頑張りました!

ビーチパパ本日無事手術を終えました♪

当初は1時半から手術で2時間ほどという事だったのですが、3時間を過ぎて
いました。病室で待つ私に「〇〇さん?主治医の〇〇ですが・・・」と。
何でも出張が入って東京に行かなくてはいけない為、途中で出てきたと。
本人に伝えると不安になるので言ってないけどと・・・

ぽっか~~~ん(◎д◎;)

まあね、大学病院ってところはこんなもんでしょ。

私も数年前不整脈の手術を別の大学病院でした時に、なんだか「学生です!」
って言う人たちが大勢、チームを組んでの手術だったのですが肝心の主治医が
会議が長引いてるとかで遅れてて、まぁ~不安だった事。

そのビーチパパの主治医に「時間が遅れているようですが」と聞くと
丁寧にやっているので。準備の時間もあるからこんなもん。と言ってたのですが・・・

病室に戻ってきたビーチパパに聞くと「時間掛かりすぎて麻酔が醒めて来て
痛いのなんの」「丁寧?素人だ素人!」と・・・(;・_・)
どうも手際が悪いと感じていたようです。

全身麻酔じゃないんで、いろいろ見えたり聞こえたり感じたりしちゃうんでしょうね~。

若い医師を育てる為必要なことだとは解っていても、自分は勘弁して欲しいって
思うのが人のサガ。だよね~。


術後2時間はうつ伏せ寝、その後も頭は下を向いたままで寝なくてはいけないし
歩く時も何をするときも下を向いたまま生活しないといけないようです。
飲み物も下を向いてストローで。

レーザーで穴を塞ぐ簡単な手術で済めば良かったけど、ビーチパパはガッツリ
やらないといけなかったようで術後も大変です(σ_・、)。

今頃痛みが出てなければいいけど・・・
うつ伏せ寝で腰が痛くならなきゃいいけど・・・


a0085464_2185179.jpg

帰り道、心配なのはこの子達に。
玄関を開けるなりまず匂いをチェックしちゃうのは何故だろう・・・(*≧m≦*)
我慢はできないけど、ちゃんとトイレでしてありました◎

既に外は真っ暗。暗いとトイレを嫌がる軟弱な子達を「だけど行け!」と外に出し、
言ったフリをしてすぐ戻ってくるとまとに「ちっこ♪ちっこ♪」「うんP♪うんP♪」と歌を歌い
(とまとはこれでします)・・・いつもと違う時間を過ごした自分を今はコーヒーと
パタの香りが癒してくれてます♪



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
[PR]

by beauty-b | 2011-11-16 21:27