今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
Skypeボタン
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:未分類( 910 )


元気でね♪

10日、ボーちゃんが新しいお家に行った。

ボーちゃんは控えめな男の子。
要求吠えも殆どしない。
はじめて犬を飼う、若いご夫婦。生活環境などお聞かせ
頂いて、ボーが良いのではないか・・・と。
ご夫婦もボーを気に入っていただいて、新しい生活が
はじまった。

ボー♪新しいおうちで、沢山の笑顔を運んであげてね♪
新しいパパ・ママ♪ボーのこと、よろしくお願いします♪
最初はいろんなことに驚いたり凹んだり・・・もあるかもしれません
が、いつでも「ビーチママ~~!!」って電話して来てくださいね。
そしてそんな一見大変そうに思える時期も実は後になって
みると、二度とやってこない楽しい日々だったりもします。

私のできることは精一杯してきたつもりです。そしてこれからも
協力させてくださいね♪
a0085464_0102261.jpg

ボーちゃんはシャンプーもおりこうさんでした♪

余談ですが本日、パン・バンナ・ぶうた・ウル   そしてとまとの
シャンプーをしました。パンたちはそれなりにおりこうさんで終わらせて
くれましたが・・・問題はとまと!!!
石鹸だらけの身体で飛び出し、部屋中を走り回り・・・
おかあさんはリビングのフローリングで「すっころびましたよ!」
[PR]

by beauty-b | 2006-12-12 00:15 | Comments(4)

親の自覚・・・

昨日はすっごく久し振りに「し」と外食。
私も「し」も近眼でコンタクトを使っていて、定期的に眼科へ
行くのでその帰りに回るお寿司へ♪

お皿を塔のように積み・・・
大学1年、まだまだよく食べる!!

で、帰り道食べる事の大好きな「し」と食べ物の話をしていたんだけど、
「俺、今自分の子供にでも自分の食べるものを譲るという事ができん!」
と・・・大笑いしてたんだけど、彼的には食べ物を譲る事ができる事=
親の自覚なんだろうね~。(笑)

内心私は「こっそり隠してたりする私・・・」と。(笑)
a0085464_23324436.jpg

画像はナショナルのパーティーテーブル♪
[PR]

by beauty-b | 2006-12-06 23:34 | Comments(5)

甘えん坊♪

「コーギーってきついですか?」
「男の子って飼い難いですか?」
こんな質問をよく受ける。
その度私の感じるところをお話しするのだが・・・
「犬」「コーギー」「オス」で一まとめにできないのが
現実。

私は我が家の犬。我が家のコーギー。我が家のオス・・・が
基本になっている。

で、我が家のコーギーのオス・・・
a0085464_1553217.jpg

これは6歳のパタおと4ヶ月のいってつ。
そしてソファーの上には○○歳のビーチパパ(笑)。

人が大好きで、撫でてもらうのが大好きで、人の手をハッピーハンド
だと思っている。
a0085464_1610083.jpg


みんなこうなのよ・・・

紅子とぶうたと私の時は(年齢はスルー)ソファーで寝ている私の顔を
二人でぺろぺろ合戦。
でね♪私の顔を独り占めしたい紅子が私の顔の上で「伏せ!」。
「ぶうたにあ~げない!」ってなもんです。
苦しいんですが、幸せ♪

よく「飼い主の上に乗せてはいけない」とか「抱っこも目線より下で」とか
言われてますが、我が家は↑こんなんでちゃ~んと良い関係が
できています♪

いってつは今週末、新しいおうちへ行きます♪
コーギーがこんなに優しくてステキな犬だってこと・・・
沢山の人に教えてね。いってつ♪
[PR]

by beauty-b | 2006-12-01 16:21 | Comments(8)

いろいろと・・・

最近ありますが、元気です♪

メールのお返事やHPの更新、ブログやBBSへのレスが遅れてて
こちらもご心配をかける原因を私が作ってしまっています・・・
ごめんなさいね。

事故の方は少し落ち着いて、相手の方も電話をしてこなくなりましたし、
警察も2回目にビーチパパと行った時には何だか優しいし(笑)、
「後ろからの追突事故」それ以上の事は言えないという事です。
今回の事で、いろいろ勉強になりました。今後は時間と共に1つづつ解決
して行くでしょう。

車は廃車ですので、今はオンボロ代車です。それでもミッションからオートマに
変えてはもらって、でもでも・・・タイヤがツルツルでブレーキは効きにくいし
怖い。

私は首がちょっぴり打撃を受けて、正直長い時間パソコンの前に座って
いる事が辛いので皆様にご迷惑をかけてしまっています。
ごめんなさいね。何も出来ないような状態ではありませんので、病院へ
コツコツ通ってこちらも時間が薬でしょうね。

そうそう、今日は頑張ってオンボロ車を運転し、スーパーへ買い物へ。
途中とあるコンビニの杏仁豆腐が食べたくてお買い上げ。
くじを引いて・・・缶コーヒーが当たった!!

「当たり?何だか皮肉?」と思った私・・・(笑)
そうだ!今月はよく当たるのかも!!宝くじ買わなくっちゃ!
a0085464_2062296.jpg

画像はアメリカで食べたクロワッサンサンド♪ビッグサイズで食べ切れなかった
のよ~。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-29 20:08 | Comments(2)

もう6歳!!

今月17日、パタおは6歳の誕生日を迎えた♪
私の事故の翌日でちゃんとお祝いしてあげられなくて・・・

パタはね、本当は九州へ行く予定の子だったの。
ご主人が骨折の手術をしてその時の留め金がまだ入ったまま
だから、留め金を抜いてからあらためて・・・って
こういう事はまま良くある事。

でも神様に感謝しなくては♪
パタは私にいろんな事を教えてくれた。
そして今・・・パタのいない生活なんて考えられない。

そんなパタが昨日食べたものを全部吐いた。
夜、「し」の野球部の集まりがあったので、ビーチパパと二人で
そんなパタを置いて出掛けた。

帰ってきたら、目にいっぱい涙をためて、パタのお部屋が・・・
相当吐いた様子。
かわいそうに・・・辛かっただろうに・・・
「ママ、ごめんなさい」とでも言っているように申し訳なさそう。

「パタ。いいんだよ。パタは悪くないんだから」と言った途端、じゅうたんに
ゲボ~って。お水を飲むとまた吐いてしまう。

そして今日、朝また吐いた。病院へ行きたくてもビーチパパは仕事。
私の車は・・・病院へ電話をしパタの症状と、私の現状をお話したら
私のすべき事を教えてくれて、嘔吐がそれでも続くようなら往診してくれる
って♪その後パタは吐く事はしないので、様子を見ている。
時々口をくちゃくちゃしているから、気持ちは悪いんだろうな~・・・
a0085464_18483116.jpg

でも、静かに横たわってばかりだったパタが・・・ボールを持ってきてる。
ちょっとは気分が良くなったんだよね?

そんなパタを・・・
a0085464_18513754.jpg

見守る1歳下の妹「すずり」。歯茎が出てますが・・・(笑)

パタ♪このままゲボが出ないといいね。
そして美味しいご飯、早く食べたいね。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-26 18:57 | Comments(10)

動物愛護法

改正になったのはご存知ですよね~。
愛知県は既に5年前(確か・・・)に、登録制をいち早く取り入れた地域。
でも今回の法改正に伴って、再度登録のし直しとなりました。
(今回は国で決められた法律です)

動物達を守るための法律。厳しくって良い!
現在は春までの期間に届出→審査→登録→許可を大忙しでセンターの方は
している最中。

我が家は順番は遅い方で13日にセンターへ必要書類を提出し、20日にセンターの
方の立ち入りの審査があり、問題なく許可をいただけます♪
センターの方々はいろいろ努力してみえます。

我が家の担当のセンターは数年前から飼い主さんからのセンターへの
持ち込みは基本的に受け付けていないそうです。
保護するのは、放浪してたり迷子だったりの子。

「持ち込んで来る人に対しては、どうされているの?」っと質問をすると、
「自分で里親さんを探すか、自分で獣医さんへ連れて行って目の前で
安楽死をさせてくださいと言います」と。

これ・・・皆さんはどう思います?
私はあまりにも簡単にセンターに持ち込む人が、この対応をどう思うかは
謎の部分もあるにしても、1つ進歩だと思ったのです。
センターに持ち込むという事がどういう事なのか、自分がどんな罪を起こそうと
しているのか・・・そして犬達の悲しい瞳やそして最後・・・
知らないでいるなんて許されません!
「自分の目の前で・・・」と言うセンターの方は、訴えているのだと思います。
決してそうなることを望んでいるのではなく・・・

私が行った日はまだ「ワン」となけない子犬たちが・・・兄弟なんでしょうね~。
そしてダックス、ゴールデン。
ゴールデンはセンターの犬として登録したそうです♪
子犬たちに「一生懸命、かわいさをアピールして飼い主さんを見つけるのよ!」
そう言ってお別れをしてきました。
今度我が家の登録許可証を受け取りに行く時・・・きっといるだろうな~~。
おもちゃでも持っていくか!♪

そしてやはりセンターの方「コーギーはキツイ!」と・・・
我が家に来るのをそれは楽しみにしてました。「おとなしいコーギーを見せて
いただこう」と(笑)。そして「おとなしいね~」と言っちゃってましたよ♪

今年もコーギーを保護したそうです。でも触らせないのだそうです。
唸って噛みついてきて・・・その子がどうなってしまったか・・・言わずともわかって
しまう辛さ・・・
途中、躾について正しい意見をしてあげれる方がいたら、飼い主さんの意識が
もう少し正しい方向へ言ってくれてたら救えた命かもしれません。

それぞれの立場で、できること・・・直接的ではなくても自分のできる事を探して
1歩踏み出す事・・・それはお散歩仲間に「避妊」を嫌味ではなく進める事や、
躾に悩んでいる方の気持ちを楽にしてあげる事・・・そういう事でも命が救える
かもしれませんよね~。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-23 17:33 | Comments(2)

今日からドラゴンズファン宣言!!

今日、社会人・大学生のドラフトがありましたよね♪
実は「し」の大学の先輩が地元「中日」に指名されました♪
ちょっと前からスポーツ新聞を賑わしていた彼。
他球団も「取りに行く」と予想されどうなるか・・・と。

今日は大学はお祭り騒ぎだったらしい♪
私もいろんなことがなければ、絶対行ってただろう・・・(笑)

彼が中日に入る。
私は彼をずっと応援していきたい!
人間的にも素晴らしい子なんですって。&かっこいい♪

きっと女性ファンも沢山増えるのでは・・・

ビーチパパは冷静に「野球」で判断して、彼の大学時代の試合をそれはそれは
楽しみに出かけていた。
プロでの彼の「野球」をとっても楽しみにしている一人です。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-21 21:20 | Comments(3)

あゆ♪元気でね

昨日、あゆちゃんが新しいお家へ行った。
私がアメリカへ行っている時にはライコー家でお世話になって、
沢山の経験をさせてもらったあゆ♪

我が家では現在子犬の中では唯一の女の子なんで頑張らないと
・・・っていじらしい場面もあったりするのだが、ちょっぴり厳しいすずり
に対しても「ね~ね~」っていつでもお腹を見せてご機嫌取り♪
あのまりんもあゆに誘われてはしゃいでみたり、本当にかわいい子♪

新しいおうちには「コロ助くん」と言う、ビーチっ子がいる。
甘えん坊のお兄ちゃんと、あゆ♪
仲良く楽しく、今以上にパパやママを幸せにしてあげてね。
a0085464_2052235.jpg

[PR]

by beauty-b | 2006-11-19 20:52 | Comments(6)

どうして・・・

16日のお昼ごろ・・・
私は事故を起こしてしまいました。
簡単に言うと私の車に50CCのバイクが後ろから追突です。

私は随分前から後ろのバイクに気付いていました。ですから正直最悪
こういう結果にならないか・・・と頭にあったのも事実です。

ですが、後ろからすごい衝撃が伝わり、ガラスが飛んできて・・・
バイクは車の後ろで見えなくなる。
車を降りて・・・16歳の少年は倒れている・・・

震えました。ちょっと前の「し」の先輩の事故・・・
この子に何かあったら・・・あわてて救急車を呼び、周りの人も集まって
くれて少年に「解る?」「何処が痛い?」・・・と

救急車が到着し、少年は病院へ。私は現場で聞き取りっていうの?
これがまた・・・警察って・・・ひどい・・・
私は何より少年の様子が気になって、長いそして辛い聞き取りが終わり
ビーチパパに連絡が取れたのでそのまま少年のいる病院へ。

幸い骨折も、頭のCTなどの異常もなく、顔を2針縫う怪我で・・・
不幸中の幸いでした。

よく、「頭を下げたら負け」とか「下手に出たら負け」とか言われている事故の
後での対応。私も重々承知だけど、でもでも何よりも怪我をしているのは
彼だし「どうでもいい」とも「私は悪くない」とも思えなかった。

でもそれからがまたひと波乱。
相手は保険に入っていなかったのだ。
我が家は当然、事故の報告を保険屋さんにとりあえずしなくてはとしました。
後ろからの衝突という事で、保険屋さんは10:0(相手が100%悪い)と言う
判断をしているようで、それを早速相手に伝えたようなんです。
通常なら保険屋さん同士の話になるのでしょうが・・・
「厄介な事になるな~」とは車の修理を依頼したところにも言われました。

そして昨日、相手の少年の母親から、荒い口調で電話がかかってきた。
結局実費負担になってしまうので必死になっちゃうんだよね・・・
「保険屋さんの話と警察の話が違うので、本人に確認したい」と。
そんな必要があるのかないのかは別にして、お話をさせていただいた。
その時に言った彼女の一言が私の気持ちを一転させた。
「事故の直後、あなた謝りましたよね!巻き込みましたって言いましたよね!」
と言うのだ。私の車を見たら何処にどうバイクがぶつかっているのか一目瞭然。
当然私もそれは解っている。そういう言い方をされたら・・・
向こうは「覚えていないだけじゃないのか。気が動転してたんじゃないのか」とまで
言った。

私は、イエ、ビーチパパも「し」の先輩の事故、そして「し」自身もバイクに乗っている、
そして何より私も母親であり、事故の相手の事も「何とか良い方向で」と思っていた。
いがみ合ったり、悪意を持ったり・・・
自分がされて嫌な事はしてはいけないし、何より彼が軽症で済んでくれた。
事故の翌日も電話をして彼の様子を伺っている。

「私は被害者です」とも「お宅が悪いんです」とも一言も言っていない。

10:0でなくてもぜんぜんいいし・・・でも、気持ちを裏切られた気がして
辛かった。ビーチパパは「そんな風なら解った!」と少し怒っている。

何年も前にも軽トラックにおかまを掘られた事のある私。
相手は年老いたおばあちゃんで「かわいそうだから・・・」と配慮しようとした
のだけど、結局相手の態度に傷ついた覚えもある。

今回もだけど相手はブレーキを掛けた形跡がない・・・
私もダメージがないわけではない。私は相手にもそれは言わないし、相手も
そんな事心配もしていない。

大したことなくて良かった。そう思わなくてはいけないのだけど、事故は
人間の汚い部分をさらけ出す。日にちが立てば立つほど、相手もいろんな意味でも
知恵をつけ挑んでくる。

私は最後に私の気持ちを伝えた。
相手は「そう言っていただけると嬉しいです」と言った。この言葉を信じたい。

そして今私は車がな~い!何とか「これでも」と渡された代車はとんでもない・・・
何年前の車?ミッションだし・・・怖くて・・・代車だけでもまともなのが欲しい~~。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-19 20:19 | Comments(6)

悲しいお別れ・・・

日曜日、「し」の大学の野球部の先輩(1つ上)が亡くなった・・・
交通事故だ。
脳内出血で意識不明の重態だった・・・千羽鶴を折り復活を祈っていた
のだが願い届かず・・・

日曜日の夜、野球部皆が病院へ。そして月曜日の朝、東北出身の彼を
見送るため皆で病院へ。
悲しいお別れに過呼吸になってしまう子・・・
「し」も今日は自分の部屋から出てこなかった。

私がアメリカに行っている時に、高校の野球部の先輩が亡くなったらしい。
自殺だった・・・

そして最近テレビのニュースで「また?」って言うほどよく聞く自殺の
ニュース。
今日「し」はボソっと言った・・・
「生きたくても生きられなかった命もあれば、自ら絶つ命もある。
たまらない・・・」と。

大切にして欲しい。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-14 01:01 | Comments(0)