今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

して欲しいお散歩の形

またまた冷え込んできました。ブルブル・・・

BBパーティーには我が家の末っ子「ゆば」を連れて行ったんですけどね、
あの子・・・ちょっと前にお騒がせ事件を起こしたじゃないですか~。
ほら、石を食べちゃって手術して石を出したと言うアレです。

でね、皆さんのイメージとして「はちゃめちゃ娘」と言う強いイメージがあったようで・・・
(;・_・) (まぁ~あの動画もあるしね) そんなはちゃめちゃ娘のゆばを想像していた
皆さんは実際のゆばを見て「ゆばちゃんってあのゆばちゃん?」ってかなり驚かれて
いました(*≧m≦*)

a0085464_21322842.jpg

はちゃめちゃなゆばも本当のゆば♪
そして実際会っていただいて解るように、だれにでも愛想よく、またおりこうに
我侭言わないで静かにしているゆばも本当のゆば♪

皆さんにおすすめしたいのが「愛犬の良いところを見つけ書き出す」です♪
まずは10個。簡単に書き出せますか?


お散歩の時に引っ張る事についてお話したいと思います。
まず、して欲しいお散歩の形をイメージしてください。
私には手に持っているリードはだらりんと緩んでいて、愛犬は・・・ニコニコ
笑って私を見ている・・・って浮かんできます。

じゃあどうしたらそうなるか。その形が楽しければそうなるんでは?
お家の中でも、楽しい事・嬉しいこと・美味しい事・・・がそこにあると「邪魔!」
っていうくらいついて回りませんか?

外にはいろんな楽しい事、興味深い事がいっぱいで、犬達は大忙しです。

具体的には愛犬が「私たちがイメージしているお散歩の形を取ってくれたら
ご褒美&褒めるをして、それが正しいお散歩だよと教える」のですが、今既に
引っ張る散歩をしている子はこの私たちがイメージする散歩の形」をなかなか
とってくれません。と言う事は褒められません。だから正しいお散歩を知ることが
できません。

だから「やらせ」的な方法であっても、正しい形をとらないといけないんですよね。

そしてまた↑にもいろんな方法があります。罰を与える方法もあるし、罰を与えた後
正しい形を取れば褒める方法も。

私がオススメしているのは
・愛犬が引っ張ったら回れ右をして方向転換する。
    ↓
・その瞬間当然の事ながら愛犬は私たちの後ろにいる。
    ↓
・愛犬はまた私たちを通り過ぎ前へ行こうとする
    ↓
・私たちを通過して前へ行こうとする瞬間、一瞬でも私たちの横に必ず来る
    ↓
・その瞬間に褒めてごほうびを与え前へ出る前に再び回れ右


細かなことは別としてこんな方法です♪

お散歩の躾グッズとして今はいろんなタイプのものが出ています。
「正しい形」「楽しいお散歩」「楽な形」を犬達が理解する為に、手助けをしてくれる
グッズ。それにはほんの少しだけ犬達の動きをセーブするものも。

例えば胴輪タイプのもので、リードをコントロールすると前足の幅が狭くなって
歩幅が小さくなる(上手く説明できなくてごめんなさい(;・_・))もの。

馬のコントロールからヒントを得て作られたマズルコントロールにより動きを
コントロールするもの。

声がなかなか届かない時に(興奮や興味で)オイオイとちょっぴり首に刺激(ショック)
を与えるもの。これにはハーフチョーク、布製のチョークカラー、チョークチェーン
スパイクチェーンなどがありますが、私はあくまでも「オイオイ」が伝われば良いと
思うのでチョークチェーン・スパイクカラーは必要ないと思います。またこれらを
使う場合は使い方を間違えると「虐待」の域にいってしまうので、きちんとしたトレーナー
の元で正しい使い方を教えてもらわないといけないと思います。


皆さんは愛犬の良いところ10個スラスラ~と書けましたか?
褒められる喜びを知っている犬達は、どんどんまた次の喜びの為頑張ろうと
します♪たとえ今、あることに悩み苦労していても、別の良いところが必ずあるでしょ~。
それをちゃんと認めちゃんと褒めてあげることは、今苦労している事に繋がってくると
思います。

褒められることの喜びを知っている子、飼い主と楽しむ事を知っている子、飼い主の
事が大好きで信頼している子・・・はどんどんどんどん伸びてくれる子です♪

親ばか代表の私はゆばに対して毎日「この♪かわいこちゃんめ~」とねでくりまわしている
ので、人の手を見ると無条件でごろんとお腹を出します(*≧m≦*)

あっ!言い忘れましたが、我が家の子もいつでもどんな時でも私の横にピッタリと
離れずお散歩しているわけじゃありません。鳥を見つければ行こうとするし、草むらの
匂いは嗅ごうとするし、お友達が来ると大喜びで行こうとします。

いいんです♪私はそれをいけないことだとは思っていませんから。
ただ「ついて♪」を理解し、「ダメよ」を理解し「ここまでで我慢」をしてくれたら私には出来
過ぎた子供達ですもん♪

a0085464_2255056.jpg

BBパーティーでのレオン君の「伏せ」♪かわいいね~。
このあとの「あご」で地面にあごをつけるレオン君がたまらなかったよ~~。


我が家の子達は、私のこんな考えの元ちゃんと訓練試験も合格しております♪
そしてショードッグとしてもマナー入れも1から私がしております♪
a0085464_23114589.jpg



最後に多頭飼いの方は、忙しい毎日の中お散歩は2頭・3頭一緒にされる方は
多いと思います。それもありです。
ただ、躾をしたいと思った時は1頭対一人で向き合うことは絶対条件です。

お散歩をどう考えるかで形はいろいろでいいと思うし♪
「運動」と考えたら、リードがパンパンに張っていても走らすことが優先の場合もあるし、
ストレス解消や排泄なら多頭で出掛けるほうがいい場合も多いし♪

でも愛犬との関係をお家の外で考えたい場合はちょっと違う。

長くなってしまいましたが(;・_・)、本日はこの辺で♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
1日1クリックで応援してくださいね♪


ビューティービーチへ
あたるbabyのオーナー様募集中です(*^▽^*)
[PR]

by beauty-b | 2009-11-21 23:16 | Comments(2)
Commented by てんそら~ at 2009-11-23 16:03 x
多頭・・・はい~2~3頭散歩してます!でも、一緒にするために、1頭でのトレーニングができてないと一緒は無理ですね。

私が日中仕事でいないため、リック・だんぼ組の時、一緒にランニング、上り坂ダッシュ、ゆっくり歩くなど、いろんな速さで1回2キロ強を朝晩散歩しています。<雨でも散歩してます>
てん・そら組は1キロ強を朝晩、てんとそらの歩調でのみ散歩しています。
リック・だんぼ組とは、休みの時に、1時間以上歩いたりもします。

リック・だんぼ・てん組で散歩もあるのですが、距離を短くします。
てんが後ろからひょこひょこついてくるので、リックとだんぼが自然とゆっくりになります。
散歩は多頭でも、公園や家の前で1匹づつトレーニングしていますよ~
4匹の悪いと思う所は、それぞれ1個くらいはあるし、くそ~っと思う事もあるけど、でも本当にいい子達です!良いと思う方が絶対多いですよ♪
Commented by beauty-b at 2009-11-24 19:31
てんそらさん>「くそ~」っててんそらさん、乙女がいけないわ(爆)

犬達とのお散歩で健康なてんそらさんもいるのよね~。
頑張ってねv(^∀^)v
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おいで♪ 思いっきり愛されて♪ >>