地獄のような1日

実はですね・・・

先日受けた健康診断の結果が昨日郵送されて来まして・・・
「去年は受けてから随分後で結果送られてきたけど・・・」と
な~んとなく不吉な予感を抱きながら封を開けました。

ここのところ、息苦しさや動悸などの症状もあり心電図にまた
何かあるのではないかと。
でも心電図は「異常なし」。
良かった~~と喜びも束の間・・・
なんとマンモグラフィーで引っかかってしまいました。
乳癌の恐れ・・・

も~私立っていられません。
いろんな事を思い、いろんな事を考え・・・
食事も喉を通りません。

とにかく再検査を受けなければいけないので、親戚で名古屋の
病院で外科医をしているKくんの自宅へ相談の電話を入れました。
たまたま水曜日である今日は彼の外来診察の日でもあったので
「おいで」と言われ、行ってきました。
お休みだったビーチパパも付いて来てくれました。

実は3年前、私の叔母が健康診断で乳癌が見つかり、ここで
診断→手術→リハビリを行っています。
「Kくん(親戚の外科医)に命を預けているの」と叔母曰く・・・

そして再びマンモグラフィーを撮り、超音波・・・
「大丈夫そうだね♪」にバンザイをして先ほど帰宅しました。

今回、これほど自分が弱くもろいとは・・・を思い知らされ、そして
たった1日とは言えとんでもなく辛い日を過ごした事で日頃の
幸せをあらためて感じました。

そしてまた逆に私のような思いをバンザイなしで、引き続きされていく
方の深い苦しみも・・・

私の事を心配していろいろ動いてくれた叔母さん、ありがとう♪
Kくん(先生)、忙しい中電話でも診察でも沢山の時間を割いてくれて
ありがとう♪ビーチパパ、付き添ってくれてありがとう♪
「し」、部活休むって言ってくれてありがとう♪
パタ、一緒に寝てくれて涙を舐めてくれてありがとう♪
みんなと一緒にいられるよ~。

ビーチパパは最悪の場合でも「見つかってラッキーと思わないと
いけない」と私に言いました。そして「俺は現代の医療を信じている」
と。その通りです・・・

また今日から今こうしていられる幸せを感じ、沢山の事沢山の人
に感謝して過ごしていこうと思います♪

Kくん「あとで別の先生にも画像を確認してもらうけど、もし何か
あるようなら連絡するね」って・・・またちょっぴりびびるでないの・・・
(Kくんって呼んじゃってるけど、外科部長先生です・・・)
[PR]

by beauty-b | 2008-08-27 13:39 | Comments(8)

Commented by デュークかぁさん at 2008-08-27 14:55 x
ビーチママ、お帰りなさい!!
読んでてドキドキしましたけど、セーフでよかったです。
叔母様とK先生がいらっしゃるのも心強かったですね。
そして、ビーチの“男子”は皆優しいですねぇ。
病院や検査は心身ともに消耗します。ご自愛くださいませ!
Commented by ちゃろママ at 2008-08-27 20:21 x
ビーチママ ほんとによかった!!です
ドキドキの一日、よく解かります
でも良かった!!

我が家は主人が「現代の医療」を信じて手術、そして今はホルモン治療の副作用に悩まされてはいますが、いろんなことを乗り越えちゃろ姉の結婚式にも出れたし、夏には軽井沢でも楽しみました
退院後の一番のリハビリはちゃろの散歩でした
今でも主人が体が少しつらいときに横になるとすっ飛んできてズーットそばにいてくれるのはちゃろです。
ちゃろの笑顔にはほんとに癒されます。

ビーチママも頼りになるご親戚やご主人、息子さんに囲まれてくれぐれもご自愛ください
Commented by てんそら~ at 2008-08-27 21:23 x
セーフ!でなによりです!私は小学生の時に手術で、本当の病名もしらないまま、すぐ帰れるから~とだまされて(笑)入院!
入院とっても楽しい~おもしろい~と手術前までは思っていたけど(笑)
手術後は、地獄・・・・・でも、今生きていらるのは、かかりつけのお医者さんが発見してくれたから!!(ちょっと遅かったけど)

病気をしたから、犬を飼ってもらえたのよね~♪

ビーチママ、ワン達がいっぱいいるから、病気なんてふっとばして~
ちゃろパパさん、早くよくなるといいですね。
Commented by りゅうた.はは at 2008-08-27 22:17 x
ビーチママ。ご自身の身体もさることながら、「大家族」を抱えていらっしゃる身で、ご心配だったことでしょう。

健康診断で、自分の状態を知るのは大事だけれど、
いざ不都合が見つかると、パニックになってしまいがちですね。。

今、こんなのーてんき(?)な私でも、死にかけたことがあります。
健康が取り柄の私だったので、虫垂炎を我慢してしまって、もう少しで破裂!ーー;
それ以来、「危機管理」?とでもいいましょうか、、
普段からの健康管理と、異常を感じたときの対応を考えておくことが
大切だと思っています。
それとともに、悔いのない毎日を送ることも♪

う~~ん。。それでも、身の回りの整理がなかなかできない、片付けられないわたし。。
懲りないわねぇ。。
Commented by beauty-b at 2008-08-28 22:43
デュークかあさん>怖かったよ~~(σ_・、)。そしておっしゃるとおり、すごく疲れていたようで夜も昼も少しの時間で、グッスリ熟睡を何度かに分けて!身体って・・・正直というか素直というか・・・
叔母とK先生にも本当に感謝です♪ビーチの男子にも(゚∇^*)ゞ。

デュークかぁさん、いつもありがとう♪
Commented by beauty-b at 2008-08-28 22:48
ちゃろママ>全然知らないで・・・ごめんなさい。パパの頑張りに影ながら応援させていただきますね!そして医学を信じて。
叔母も「家族に助けられた」って言います。ちゃろくんも家族の一員として
ちゃんとそこにいてね♪ 当たり前の日々を感謝しないといけないですね。

ちゃろママ、ありがと~。
Commented by beauty-b at 2008-08-28 22:55
てんそらさん>辛い経験されたんですね・・・家族って本当に素晴らしいね♪そしてお医者さんの言葉や表情・・・ってすごく私たちに影響を与えますよね。私も今回ビーチパパの言葉やK先生の言葉、叔母の言葉に
とっても救われましたし心のある言葉って響きます♪

てんそらさん、ありがと~。
Commented by beauty-b at 2008-08-28 23:08
りゅうたははさん>し・死にかけたw(◎o◎)w。それは大変でないのぉ~~。今回健康診断に対して「病気を発見するために」の思いがなければ受けるべきではないのかも・・・と思ったりもしました。
私はどちらかというと「安心の為」だったのです。
もちろん、何もないにこした事はないけどね~。

私も笑っちゃうけど「大学の授業料納めとかないと・・・」とか
「私がいなくなったら・・・」のことばかり考えてました。
犬達のご飯の注文も私しかわかんないし・・・

悔いのない毎日を過ごす事・・・その通りですね。
当たり前の毎日にも感謝しないとね~。

りゅうたははさん、ありがと~。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。