今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
Skypeボタン
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

どうして・・・

16日のお昼ごろ・・・
私は事故を起こしてしまいました。
簡単に言うと私の車に50CCのバイクが後ろから追突です。

私は随分前から後ろのバイクに気付いていました。ですから正直最悪
こういう結果にならないか・・・と頭にあったのも事実です。

ですが、後ろからすごい衝撃が伝わり、ガラスが飛んできて・・・
バイクは車の後ろで見えなくなる。
車を降りて・・・16歳の少年は倒れている・・・

震えました。ちょっと前の「し」の先輩の事故・・・
この子に何かあったら・・・あわてて救急車を呼び、周りの人も集まって
くれて少年に「解る?」「何処が痛い?」・・・と

救急車が到着し、少年は病院へ。私は現場で聞き取りっていうの?
これがまた・・・警察って・・・ひどい・・・
私は何より少年の様子が気になって、長いそして辛い聞き取りが終わり
ビーチパパに連絡が取れたのでそのまま少年のいる病院へ。

幸い骨折も、頭のCTなどの異常もなく、顔を2針縫う怪我で・・・
不幸中の幸いでした。

よく、「頭を下げたら負け」とか「下手に出たら負け」とか言われている事故の
後での対応。私も重々承知だけど、でもでも何よりも怪我をしているのは
彼だし「どうでもいい」とも「私は悪くない」とも思えなかった。

でもそれからがまたひと波乱。
相手は保険に入っていなかったのだ。
我が家は当然、事故の報告を保険屋さんにとりあえずしなくてはとしました。
後ろからの衝突という事で、保険屋さんは10:0(相手が100%悪い)と言う
判断をしているようで、それを早速相手に伝えたようなんです。
通常なら保険屋さん同士の話になるのでしょうが・・・
「厄介な事になるな~」とは車の修理を依頼したところにも言われました。

そして昨日、相手の少年の母親から、荒い口調で電話がかかってきた。
結局実費負担になってしまうので必死になっちゃうんだよね・・・
「保険屋さんの話と警察の話が違うので、本人に確認したい」と。
そんな必要があるのかないのかは別にして、お話をさせていただいた。
その時に言った彼女の一言が私の気持ちを一転させた。
「事故の直後、あなた謝りましたよね!巻き込みましたって言いましたよね!」
と言うのだ。私の車を見たら何処にどうバイクがぶつかっているのか一目瞭然。
当然私もそれは解っている。そういう言い方をされたら・・・
向こうは「覚えていないだけじゃないのか。気が動転してたんじゃないのか」とまで
言った。

私は、イエ、ビーチパパも「し」の先輩の事故、そして「し」自身もバイクに乗っている、
そして何より私も母親であり、事故の相手の事も「何とか良い方向で」と思っていた。
いがみ合ったり、悪意を持ったり・・・
自分がされて嫌な事はしてはいけないし、何より彼が軽症で済んでくれた。
事故の翌日も電話をして彼の様子を伺っている。

「私は被害者です」とも「お宅が悪いんです」とも一言も言っていない。

10:0でなくてもぜんぜんいいし・・・でも、気持ちを裏切られた気がして
辛かった。ビーチパパは「そんな風なら解った!」と少し怒っている。

何年も前にも軽トラックにおかまを掘られた事のある私。
相手は年老いたおばあちゃんで「かわいそうだから・・・」と配慮しようとした
のだけど、結局相手の態度に傷ついた覚えもある。

今回もだけど相手はブレーキを掛けた形跡がない・・・
私もダメージがないわけではない。私は相手にもそれは言わないし、相手も
そんな事心配もしていない。

大したことなくて良かった。そう思わなくてはいけないのだけど、事故は
人間の汚い部分をさらけ出す。日にちが立てば立つほど、相手もいろんな意味でも
知恵をつけ挑んでくる。

私は最後に私の気持ちを伝えた。
相手は「そう言っていただけると嬉しいです」と言った。この言葉を信じたい。

そして今私は車がな~い!何とか「これでも」と渡された代車はとんでもない・・・
何年前の車?ミッションだし・・・怖くて・・・代車だけでもまともなのが欲しい~~。
[PR]

by beauty-b | 2006-11-19 20:19 | Comments(6)
Commented by らむママ at 2006-11-20 18:48 x
ムカツクね。。。。
やっぱり・・・って感じだよ。
愚痴なら聞く♪
Commented by ハナ&クゥーママ at 2006-11-21 00:10 x
ビーチママ~、災難だったね~~~!!
私も凄く凄く‘ムカツク’事故を経験していて、その時の事がよみがえってきたよ! 事故はたいしたことなかったのですが「言ったもん勝ち」で対抗してくる人が恐ろしかった。。。 正直、警察官も呆れるくらい。

辛い思いしたけど(まだ続くかな?!)、ビーチママがご無事でホントに良かったよぉ~♪ 
Commented by beauty-b at 2006-11-21 20:46
らむママ>日々状況の変わる毎日です・・・
毎日かかってくる相手の母親からの電話。ビーチパパが
「うちは被害者だぞ!」ってムカムカ。
取り方によっては脅迫じみた事まで言って交換条件を提示したり
・・・半端な人情は必要ないなと我慢していた私自身の痛みに
対しても、今日病院へ行ってきました。
Commented by beauty-b at 2006-11-21 20:52
ハナ&クゥーママ>本当に言ったもん勝ちで対抗してきます。
我が家の救いはビーチパパがいつも力になってくれるから・・・
私一人では本当にぶっ倒れそうです。

まだ警察に診断書持って行ったり、再度現場での聞き取りもあったり・・・と気は重いのですが、ビーチパパに「ついてきてくれる?」と普段にない
甘い声で(笑)お願いした私です。
最近私はとっても優しい妻です♪(プッ!)
Commented by ♪なな♪ママ at 2006-11-22 22:23 x
私もずいぶん前に事故しました
狭い道路から広い道路に出ようと止まっていたら
後ろから子供がじいちゃんを追ってぶつかってきた
その子はオデコと足に怪我をした
あのときの鈍い音は今も忘れられないし
なんで?って気持ちばかり。。
救急車呼んで 警察の取調べ 
後ろにぶつかっても 車と人では 対処が違う
近所の人って事で 感情もおさえなければならない
こどもの父親は パパの小、中学の先輩 顔見知り
幸い かすり傷ですんだけど
治療費と病院への送迎は 私側
私の前で パパが頭をさげてた光景は今も覚えてる
でも やはり今でも「なんで?」って気持ちが残ってる
事故はどちらにとっても 心に傷がずっと残る
相手も おじいちゃんにしてみれば
自分を責めてたと思うし。。
誠意って こんな場合でも使わなきゃいけないの?って
考えさせられた 
ドゥセフティってラジオで呼びかけてるけど
子供は後ろにぶつかって怪我してる 
でもドライバーが悪いって警察は言う 「?」だよ。。
あのとき頭を下げてくれたパパの姿が
かっこよく見えちゃったのは変でしょうか・・
バイクの彼。。軽症でよかったです
Commented by beauty-b at 2006-11-23 16:36
♪なな♪ママ>警察さんはいったいどうしろと???
誠意って本当に難しいですよね。今回私の場合も、一言我が家の事、
私の事・・・気に掛けてくれる言葉があったら・・・
「ああしてほしい」「こうして欲しい」を聞いてあげられただろうに・・・と
思うこともあります(甘いと叱られそうですが)、でも相手の母親の言葉
には何とか自分の保険への不備を、私を犠牲に自分本位で進めようと
しているとしか感じる事ができず、まだまだ長い道のりの今回のことですが、事故って本当に辛いな~とつくづく思います。
「中途半端な親切や思いやりは裏切られるし、クールにいかないと
逆にこじれる」こんな風にも思っている私です。

でもでも、こんな時だからこそ見えてくる物・・・ってきっとあると思うし、
幸いお互いに軽症で済んでいる事を「良かった」と思わないといけないし、
神様に感謝もしないといけないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あゆ♪元気でね 悲しいお別れ・・・ >>