今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

おかしくないかい?

数年前のこと・・・
私が行っている獣医さんの1つは昔の建物なので診察室が1つ。
でも先生は何人かみえて、患者さんも多いのでその診察室の中に
いくつもの診察台を置いて、複数の診察ができるようになっていた。

そう、他の人と同じ診察室で診察を数名同時に受けるのです。

あるおばさんが確かワクチン接種で来ていたんだと思うけど・・・
「先生、この子すごく吠えて・・・近所から苦情が出ちゃって・・・
保健所に持って行こうと思うの」

はぁ~?!!思わず睨んでしまった私を先生はチラッと見た後で、
「ここは愛犬家が多いからそんな事言うと大問題になるよ」と言った後、
「吠える事だけが問題なら、声帯手術をしたら?」と。
飼い主さんはどういう手術なのかを聞いて先生は「口を開けて口から
電気メスで声帯を切り・・・と説明。すると飼い主さんは何と言ったと思う?
「かわいそう」だって。

私は声帯手術を「良い事」とは思っていない。
犬の表現の1つとして必要な吠えるという事。でも人間社会では「うるさい」と
なるのはこれは仕方のない事。暮らしているのは人間社会なのだから・・・
だから私達飼い主は日々吠えてはいけないことを教えていくのだけど
果たして正しい行動は教えたのだろうか?吠えなくても良い環境を考えて
あげたのだろうか?臆病な子、仕事熱心な子、興奮しやすい子・・・
そんな事を考えてあげただろうか

と私がこの時感じたのはそんな事ではなく「保健所に持っていく」事が
平気で、何故「声帯手術」がかわいそうなのかという事。
かわいそうのはき違いをしてると思わない?
保健所に持って行くというのは=処分ということを解って言っているんだろ
うか?そのおばさんに聞いてみたかった。命より大切なものなんて
この世の中にあるはずない・・・
吠える事だけが原因であるなら、躾をし直す事をまず考え、その中には
無駄吠え防止のグッズもあるし、それでもダメなら覚悟を決め「声帯手術
をしてでも一緒に暮らす」方法をどうして選べないんだろうって事です。

かわいそうのはき違い・・・私はよく感じます。
保健所まで考えなくても「吠える」事でイライラし、その子の事をかわいいと
思えなくなっているのであればそんな日が365日であるなら・・・
私はその事やそしてその子こそかわいそうだと思ってしまう。
声帯手術をしてでもそんな感情を持たないで暮らせたほうが良いと。

幸せに暮らすために、わんこの病気や余計な出産はしないために・・・と
行う避妊・去勢手術、努力してもダメだった無駄吠えを許されない環境で
何とか一緒に幸せに暮らすために行う声帯手術・・・
どちらも考える価値はあると私は思います。

かわいそうのはき違い・・・自分の身の回りでも考えてみませんか?
それは吠えるという事のみではなく、ありとあらゆる方面で。
a0085464_1124457.jpg

僕達も遊んでると興奮しすぎて吠えちゃう事があるんだ~。今ママは一生懸命
正しい行動を教えるのに時間を割いてる。
[PR]

by beauty-b | 2006-10-18 01:23 | wan生活 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 赤ちゃん♪ 考えてみる・・・ >>