今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

歳を重ねるということ

ここのところ、時間と体力さえあれば(笑)犬達のシャンプーに励んでおります。
本格的な夏が来るまでにアンダーコートをごっそり抜いてあげたいのよね~~。

でもね、高齢犬や病犬はすごく気をつけないといけないの。
健康な子であってもこの時期お湯の温度は低めに設定して手早く洗い、
ドライも基本的に熱風の時間は抑えて、でも自然乾燥は皮膚のトラブルの
原因になるからパワーホースで勢いよくボワン!!と。

これが高齢犬や病犬だと、本当に気を使います。

15歳の海はドライの時間は凍らせたペットボトルを脇に抱えさせながら。
お水も途中与えながら。

13歳のレコは実は脳に腫瘍があると言われています。
積極的な治療はできず発作が起きたときの対処をいかに負担なくするかで
これまで繋いできた命です。シャンプーも怖くてなかなか思い切れないのですが
アンダーコートを脱ぎきれない状態で夏を迎えるのはかわいそう・・・と本日
思い切って!!

豊かなコートは今でも健在ですのでまぁ~時間が掛かるかかる。
手早くしないと!!と時計を見ながらあせる焦る。
丸刈りにしちゃおうかな~と思ったりもしますがなんとなくプライドの高い
彼の気持ちを無視したような行動になる気がして・・・
a0085464_166247.jpg

この時のレコのはつらつさは今はないけど・・・
わたしにとって永遠にレコはスーパードッグ。

大きな発作の後、視力もかなり失ってしまったレコですが食欲もすごくてちょっと
コツはいるのですがレコとの生活は介護というよりわたしの生きがいの時間♪


で、この勢いで言っちゃいますとなぎさと嬢子も同じ病気で余命を宣告されております。
さぎさは13歳。嬢子は11歳。
炎症性乳がんです。

この病気はいわゆる乳腺腫瘍のなかでも別物といわれるもので、手術をすることが
できません。というよりすることにより余命を短くしてしまうので・・・
(全ての乳腺腫瘍は避妊手術でかなりの確率で予防できます。ヒートの回数が
関係するので出来るだけ早い時期での避妊手術で予防の確率はより高くなります)

でも病気がわかってから最期のその時までの与えられた時間は、大切に大切に暮らせる
時間だと思うようにしています。最初は難しかったけど、悩んでいる時間がもったいない
と言うか・・・

そんな時FBでここ最近、老犬の保健所への持ち込みとか、病気の犬の放棄とか・・・
そんな心痛む記事を目にすることが多くて・・・
どうして最期に「ありがとう」と言ってあげられないんだろうと悲しくなりました。


いろいろ思うところはありますが・・・

老いた子や病気と闘う子に教えられることもたっくさんあって、この子達はどんな時も
強くて優しくて暖かくて・・・ここにも天使がいます♪

ブリーダーとして命の誕生と関わるのと同じく、歳を重ねていった子たちのシニアライフ
をいかに充実させ飼い主さんの負担や不安を取り除いていくケアができるか・・・
これから真剣に形にしていきたいと思っています!


ビューティービーチへ
4月29日生まれの子犬、オーナー様募集中です♪
バナーをクリックして「子犬出産情報」よりお入りください。
心温まるお問い合わせお待ちしております。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ランキングに参加しております♪
お帰りの際にポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪
[PR]

by beauty-b | 2013-06-23 16:58 | Comments(6)
Commented by のわまま at 2013-06-25 01:30 x
老犬や病気の子達はシャンプーさえも負担なんですね

でも、アンダーコートがごっそり抜けてすっきりしてワン達も気持ちが良い物ですよね(^◇^)

老犬や病気になったら飼育放棄するのは考えられませんね本当に悲しい事です。命なのに・・・
「今までの幸せな時間を有難う」を伝えられる唯一の時間なのに。。。
勿体無いですね

ビーチママさん暑い中、トリミングお疲れ様です(*^_^*)
Commented by beauty-b at 2013-06-25 18:59
のわままさん>そうなのよ~。トリミングに出した子が熱中症にって事故あってはいけないことだけどあったりするのよ。老犬や病気の子ならなおさらですよね~。

汗もかけない、体温も人間より高い犬達だから気をつけてあげないとね~~。

ありがとうを言えないのは悲しいね・・・
いろんな思いが溢れてきて涙が出ちゃうけど・・・
大変な中にもお世話できる幸せってあると思うんだけどな。
犬達の気持ちを考えると辛いね。

夏を迎える頃にはわたしもスッキリしてるといいんだけど(笑)♪
Commented by ゆかちん at 2013-07-06 22:18 x
こんにちは!
私もコーギーを飼っていて
大好きなのでたまに見させて
いただいているペットショップ店員
の者なんですが
アンダーコートをとってあげる
ファーミネーターという
機械はどうですか?
結構取れるみたいです!
ご存知であればしゃしゃって
しまってすみません(>_<)(笑)
Commented by アーパパ at 2013-07-29 14:03 x
こんにちは。久しぶりにブログ読んでました。あーちゃんも避妊手術をしていなかったので、乳腺に腫瘍が出来、ドクターのお勧めで切除(ついでに避妊も)しました。5月のことです。20針ほど縫ったのですが、今はチョー元気になりました。最近は段々後脚が衰えてきて、獣医にかかりながらも漢方のお医者さんのお世話にもなり、針をしたり漢方薬を試したりの毎日です。
Commented by beauty-b at 2013-07-31 19:10
ゆかちんさん>ごめんなさ~~い!!いただいたコメント気づかなくて(泣)。本当にごめんなさい。
ファーミネーター我が家もあるんですよ♪評判良かったですもんね♪
でも我が家の子に関しては今ひとつでした。
また良い表品あったら教えてくださいね~♪
Commented by beauty-b at 2013-07-31 19:14
あーパパさん>わぁ~~久し振り~~♪コメントありがとう♪
あーちゃんも手術を!?
乳腺腫瘍は本当に多いと思います。それが良性か悪性かはたまた炎症性乳癌か・・・の違いなのですが・・・
術後の経過も良好のようでよかったです♪歳を重ねるといろいろ心配なことも増えてきますが、1つづつ一緒に「何がよいんだろう」と考える時間も大切な時間となっていくような気がします。いつもあーちゃんのベストをかんがえてくれて心から「感謝」です♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お名前♪ イタズラ盛り♪ >>