今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ワクチンの不思議

最近お友達が「グリーンスムージーいいよ♪」とはじめたので、
じゃあわたしも!!といつものバナナジュースからスムージーに・・・と

味は・・・飲めなくはないけど・・・美味しいかぁ~?
そして「デトックスってこれ!!?」って感じの下痢をしましたよ(*≧m≦*)

バナナジュースに戻します!(笑)



今日はちょっと真面目なお話ししてい~~い?

狂犬病ではない混合ワクチンのお話し。

真面目なお話しの前に・・・
a0085464_20333228.jpg

ズボッ!

ビーチママはブリーダーなので、子犬を引き渡す時にいろんなお話しを
させていただきます。
その中に「ワクチン」のお話しもあるのですが・・・

この混合ワクチン、狂犬病とは違い「任意」です。
しなくてはいけないものではありません。

でも子犬を怖い伝染性の病気から守る為、我が家で生後60日頃に1回接種し
その後の事は飼い主さんにお願いします。

皆さんはご存知でしょうか?

子犬は生まれたときに母親の免疫を貰って生まれてきますよね。
そして母乳によってそれは更に強く。

しかしながらそれは永久的なものではなく、子犬は無防備な状態になって
しまうのでワクチンと言う手段で怖い病気の抗体をつくる・・・と言うのがワクチンの
しくみですよね。

子犬の時にワクチンって、なんで複数回打つんでしょうか?

それは時期を探っているんです。

生後60日で1回目のワクチンを打ったとして、その時まだ母親の免疫が
残っていれば、外からのワクチンを撥ねてしまいます。
ワクチンが効かないということですよね。

それではいけないので、もう一度1ヶ月あけて生後90日ごろに2回目を打つ。

簡単に言うとこういう仕組みです。

だからまず、回数打てば免疫が貯金されて高くなるという考えは間違い。

極端なお話しすれば、野良犬ちゃんを保護したとして、その子は乳歯が全部
永久歯に変わっているし、どう考えてもいろいろみて生後半年は過ぎている!
さぁ~この子にワクチン打たなきゃ!となったときワクチンは1回でいいんです。


で、私が最近思うのが「なんで3回打たなきゃいけないの?」です。

私は20年近くブリーダーをしていますが、ココ最近3回打つ病院が
とても増えたように思います。

例えばショップさんなどに多いのですが、生後40日とか45日で1回目の
ワクチンを打って「ワクチン接種済み」で子犬を渡されるところ。
これに関しては1回目の接種が早いので、時期を探ると言う意味で2回では
不安ということは理解できます。

でも1回目の接種を60日でして、2回目を90日、それでも3回目が必要?
もしくは私は「90日ジャストじゃなく、少し後ろに倒して」と言います。
それでも3回必要?

私は昨今の、伝染病状況がそうさせているのか、何か理由があるのか・・・と
思い、先日お世話になっている獣医さんにワクチンの事とことん質問しました。

すごくしっかり答えてくださいましたが、それはみんな私の知識の中にすべて
あることで、混合ワクチンの大手製薬メーカーも「生後60日、90日の2回」と
しているそうです。

じゃあ、なんで3回打つの?と質問したら
「打ちたいからじゃない?」と・・・

そっか!打ちたいからか・・・(;・_・)

ビーチのお客様にも「聞いてみたら?」と言うのですが
「皆さん3回打ちますよ」とか「うちはそういうやりかたです」とか・・・


将来4回とか5回とかまじで出てきそうですね。


私がなぜ、ここまでワクチンの回数にこだわるのかと言うと、1つは
「無駄に身体に負担をかけることを、なんのためにしているの?」という事。

人間のワクチンでもあってはいけない事故が起きるのがワクチン。

また子犬に限ってではなく、成犬の毎年の追加ワクチンだって本当に毎年
打たなくてはいけないの?的な考えも。
病気と戦っている子、向き合っている子は特に。


ワクチンって生後25日から打てるものがあるそうです。
ショップさんとか、犬の出入りの多いブリーダーさんとか、いろんな事情から
1日も早くワクチンを打ってそれをお守りにしたい気持ちは解ります。
伝染病は怖いですし、それを発生させないためにワクチン1本で解決できるなら
打ちますよね~。


でも現実、ワクチンは無敵なものではないことは、私達人間のインフルエンザでも
解りますよね。


私達ブリーダーレベルでは、ワクチンに頼るだけではなく、体力・免疫力に長けた
子犬を育てなくてはいけないし、もうひとつの理由である
「1日も早く、外に出して心の健康や社会化に取り組むべき」だと思うのです。


ワクチン3回目を120日に打って2週間後に散歩?
遅いでしょ~~~。


なんと言うか・・・
人間のサガと言うか・・・

混合ワクチンは種類が多いほうが安心なんじゃないか、回数は多いほうが
完璧なんじゃないか・・・

それらを拒否するのは飼い主として避難されるんじゃないか・・・

は本当は違うんですよね。


私の知り合いで毎年抗体検査をして、抗体が下がってなければワクチン接種を
しない人がいます。
「エ~ワクチン打ってないの~」はとんでもなくて、ワクチン接種よりお金掛かりますし
ドッグランなどで証明書提示を言われるたびに、たっぷりある自分の知識を
話し病院で書いてもらった「抗体検査証明書」を提示しています。
「も~めんどくさ~~」って言いながら(*≧m≦*)


私は皆さんに「知らない」でいることはなくして欲しいと思っています。
自分のしている事が、知らないでいていることではなく、承知でしていることなら
それはそれでいいとも思います。

一度時間のあるときに「犬 ワクチン過剰摂取」とか「犬 ワクチン弊害」とかで
調べてみるのもいいと思います。


a0085464_21593644.jpg

相変わらず文章力なくて・・・(σ_・、)



すごく久し振りにHPの子犬出産情報更新しました。

ビューティービーチへ
↑バナーをクリックして「子犬出産情報」からお入り下さい♪



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ランキングに参加しております♪
お帰りの際にポチってクリックしていただけると嬉しいです(*^▽^*)
[PR]

by beauty-b | 2012-11-08 22:08 | Comments(2)
Commented by ももパパ at 2012-11-08 23:27 x
8月1日生まれのももですが、11月5日に2回目のワクチンを打ってきました。
近所の動物病院ですがHPには「ワクチンは3回」とあったので先手に出て「ブリーダーさんは2回でいいと言っていました」「できれば2回でお願いします」と強気で言ったところ、15週になるのでまあいいでしょう、とかなりしぶしぶ認めてくれました。(ビーチママより上記のお話はだいたい伺っていましたので)
確かにワクチンを打った日は元気がありませんでした(実は元気がないぐらいの方が助かるのですが)
次は狂犬病を打たなければドックランも相手にしてくれません。
いつもこのブログで勉強させていただいています。ありがとうございます。
Commented by beauty-b at 2012-11-13 15:14
ももパパさん>3回打つ意味がしっかり納得できるものであれば、納得の上打つこともありでしょうけどね~。
私達が選ぶ事のできるワクチンですから、こちらの意志を先生に伝える事は(うまく)大切なことですよね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お問い合わせ殺到「うたちゃん♪」 生後1ヶ月記念♪ >>