今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お願いの意味

8月1日に生まれたゆばbaby達も10月には生後2ヶ月♪

10月4日にワクチンを打って、健康診断して・・・
新しいお家へと迎えられていきます。

今日はちょっぴり真面目なお話し。


私は子犬を迎えていただくご家族へ「新しく子犬の飼い主になっていただくみなさんへ」と
数ページにわたる育児書のようなものをいつもお渡ししています。

そしてできる限りお迎えの時はお願いや注意事項などのお話しをさせて
いただいてます。

文章で伝える、思いを言葉で伝えるってなかなか難しくて、いつも思っていることの
どれだけお話しできたか・・・。



私は実際に子育ての中で、いろんな経験をしそれと向き合ってきた経験者として、
また沢山の飼い主さんを見てきた者として、そしてこの小さな天使達を「おもいっきり
愛されて欲しい、幸せになって欲しい」と誰より願う者として、沢山伝えたい事があります。


でも・・・なかなかそれが伝わりません。伝える事ができません(σ_・、)
「どうかお願いします」の意味で書いている事がいっぱいあるんですけどね・・・


その中のたった一つの事だけについて今回はお話させていただきます。
育児書の中に
「食事のマテはさせないで下さい」とお願いしております。
文章でもその理由が欠いてありますが、言葉でもお願いしていると思います。

食事の待てはマテではなく「オアズケ」です。
これを躾で重要な事だと勘違いし、大きな間違い大きな失敗をしている方は
少なくありません。

きっとさせてはいけない意味も解っていないと思います。

オアズケをさせたから100%良い子にならないわけではありませんし、させなかった
から100%良い子になるという単純なものではありません。が
「犬」というものをもっと理解して欲しいな~と思います。


コーギーって食べ物やおもちゃなどに大きな執着を示す子が結構います。
そして飼い主との信頼関係ができていないと「取られる」「奪われる」「怖い」・・・と
最大の防御である「攻撃」という手段を取るケースも出てきてしまいます。

そこに狭い空間や、子供の容赦ない扱いが後押しして・・・

賢い犬達は、そこで守ることが出来た場合「こうすればいいんだ」と次からも
攻撃と言う手段を取ろうとします。
そこで大きな声で叱っても逆にひどくするばかり。


そんな風になる前に「人間は私のものを無理やり奪う事はしない」と
はなっから、そんなこと思いもしない子に育てることが1番楽なんです。

そのために食事のマテはしないでくださいとお願いしています。

例えばそんなつもりはない、私達人間のなんでもない行動を「取られる」と
勘違いしてしまうケースがあったとしたら、素人判断で解決を試みないで
すぐに私に相談してください。


私は「犬を飼ったら躾けの教室へ行く」のが当然な欧米並みに日本もなれば
良いな~と思っています。

犬の行動の何故どうして?を学び、本当に良い子ってどういう子なのかを
考えて欲しいと思います。


人間は自分の大切なものを奪うことはない!と理解し、信頼関係ができあがったら
食事の待ても問題はありませんよ。
でも私は「何の意味があるのかな?」って思いますけどね。
お行儀良くなら、定位置に自ら行きお座りしているが理想だと思いますけど♪


ドッグカフェなどでテーブルの下で待っているのは、オアズケではないですよ。
このあたりは細かくお話ししなくてもわかりますよね。

a0085464_022479.jpg

この子達は、真っ直ぐな心で、きれいな瞳で私達を見ています。
呼べば一目散に飛んできて、私達を傷つけようなんて微塵もありません。

ママとも兄弟姉妹ともサヨナラした後は、人間の中で家族となってパートナーとなって
暮らしていきます。

どうかよき理解者であってあげてください。




次回は「もし食事の時唸るようになってしまったら」の予定です♪




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ランキングに参加しております♪
お帰りの際にポチってクリックしていただけると嬉しいです(*^▽^*)
[PR]

by beauty-b | 2012-09-28 00:39 | Comments(5)
Commented by りぼんママ at 2012-09-28 14:39 x
これは、まさにりぼん家がキッカケですね・・・・・・(泣)
いただいた育児書を手元に置いて、何度も読んだつもりなのですが、
1年は「マテ」させてしまってましたね・・・・
りぼんの経過、またご報告します。
Commented by beauty-b at 2012-09-29 17:30
りぼんママさん>いえいえ。そうじゃなくて、皆さんひょっとしたら
重要性を感じてないのかな・・・とか、私の思いは伝わってないのかな~って思うところもあってです。
皆かわいくて、良い子に育って欲しくってって思いは負けないんだと思うんですよ。ただ、悪気がないがゆえに気付いてない事が多いんです。

だから「はっ!」ってして欲しくて♪

Commented by ひめ at 2012-09-30 22:26 x
待て、の件、ちょっと記憶が薄ぼんやりしてしまっていた時に、
ちょうど良く、気づかせていただきました。

ひめお姉ちゃんのころからやっていたことなので、
ついついひめこにも、同じようにしていました。

ひめこ、順調に大きくなっていますが、まだ興奮すると噛みついてきてしまいます。
なので今、訓練士さんについてもらおうかと考えています。

ひめこが、というより、飼い主が訓練が必要なのですよね、きっと。
大事な大事なひめこです。
一緒に楽しく気持ちよくj、そして幸せかみしめていくためにも、
訓練があっても良いのかもしれません。


Commented by ひめまま at 2012-09-30 22:33 x
すみません、途中で送ってしまい、
名前とリンクが間違っていました!

大変失礼いたしました~!
Commented by beauty-b at 2012-10-01 01:24
ひめままさん>物への執着は、持って行き方では素晴らしい性能を発揮するのですが、多くの方が問題行動としてしまうことのほうが圧倒的ですので、気をつけないといけないです。

私の中のイメージでは訓練士さん→犬を訓練する人って感じなのですが、もしそれが正解なら訓練士さんではなく、飼い主に犬との接し方や犬の何で?どうして?を教えてくれるトレーナーさんが良いと思います
。興奮した時にこうするとひめこちゃんの場合はいいですよを、その場で引き出しの中から出してくれるトレーナーさん、見つけてくださいね~~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< やっぱりかわいい♪ ゆばbaby >>