今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
Skypeボタン
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

知っておこう(獣医編その1)

台風・・・またまた心配ですね・・・

そんな時折前が見えなくなるほどの雨が降る中、昨日は獣医さんへ行って来ました。

アメリカへ渡るもかを連れて。


今日はお約束どおり「知っておこう(獣医編その1)」です。
今回もなが~~くなりそうなので、興味のない方はスルーしてくださいね♪
そしてこれはあくまでもビーチママの感じた事なので、決して答えは1つでないと
思っています。

前回のドッグフードのお話で結局私は「ドッグフードに100%を期待しては
いけない」って思っています。

そしてそれは獣医さんに対しても同じ事が言えるのだと思っています。
って言うのも色んな意味があるのですが、1つは病気を治すのは、元気で
いてもらう為には獣医さんに全てを任せるのではなく、獣医さんと飼い主と
二人三脚で取り組まなくてはいけないって思っているからです。

でも、獣医さんに対して「何で?」「どうして?」って質問している人が
どれくらいいるでしょうか。
いただいたお薬の名称をちゃんと解っている飼い主さんがどれくらいいるでしょうか。
また先生のお話をメモに取る人がどれくらいいるでしょうか。

質問するってある程度の知識がないとできないことでもあるし、嫌がられる
んじゃないか・・・ってなかなか難しいのはわかりますが、でも私達の意識が
変わらないと獣医さんの意識も変わらないと思います。

もちろん重大な病名を告げられた時なんかは私も経験していますが、それどころでは
なく受け止めるのが精一杯の時もありますよね。

でも一度お家へ帰って深呼吸をして、少し気持ちが落ち着いたら次は質問です。


それは予防であるワクチンやフィラリアのお薬についてもいえること。
「獣医さんに行ったらワクチンは3回って言われました。お散歩もそれが済んで
からだって言われました」
こんな話はも~沢山相談されます。

私はワクチンは2回で良いと考えています。ただし1回目の接種が生後60日を
大きく下回ってない事を条件ですが。
そしてお散歩デビューは少しでも早い方が良いと思っています。
「抱っこしてでもいいからすぐに」ってお願いするほど。

それは健康で「良い子」に育てないといけないから。

でも3回打つ事を頭から否定もしません。
だから「どうして3回打たないといけないのか、2回ではどうしていけないか」を
聞いて納得できれば先生に従えば良いとお話します。

獣医さんは多くがその子の社会化とか、ワクチンを沢山打つことのマイナス面を
考えていません。
もちろん、中には↑を深く考えてくださる方もみえます。
そんな獣医さんを沢山にしていくのは、私たち飼い主の獣医さんに対する
発言だったり姿勢だったりするような気がします。


私は自分のわんこ意外にビーチの仲間達の相談も受けたりするので、お世話に
なっている獣医さんに「どういう事?」「どう思います?」まで質問しちゃいます。
時に専門書や図鑑(?)まで持って来て、説明してくれる先生に感謝してます。
が、その度に「いろんな診断や治療方針があるんだな~」と思わされます。

また別の意味での100%はないを痛感する事も・・・
セカンドオピニオンの必要性を次回に(多分・・・)


a0085464_0451760.jpg

ぼく・・・眠いんだけど・・・


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

なんだかまたまた長くてごめんなさい・・・
あと1回でいつもの調子に戻るんであとちょっと・・・
応援ポチっしてね♪
[PR]

by beauty-b | 2011-09-21 13:44 | Comments(2)
Commented by チェリー母 at 2011-09-21 15:23 x
今お世話になっている獣医さんは、色々質問しても嫌がらないし、
出来る限り丁寧に説明してくださるので、割と気に入ってます。
でも、納得できない時のために、獣医さんが数人いて、
色々な意見が聞ける(ちょっと頭でっかちですが)、の病院も確保してます。
納得できるまでに色々ありましたが、、、
今はまあ、気に入ってます。

信頼できる獣医さん、大切ですよね(^^)
Commented by beauty-b at 2011-09-24 13:35
チェリー母さん>獣医さんにお任せではなく、獣医さんの言いなりでもなく一緒にこの子を健康に育てます!一緒に病気を治します!の姿勢はすごく大切だと思います♪

こちらがそういう姿勢でいたら、きっと獣医さんも応えてくれるはず♪
獣医さんだけに求めるのではなく、飼い主としても勉強しなくちゃ!って思います。信頼関係って一方的では成り立たないですもんね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ちょっと休憩(;・_・) 知っておこう(ドッグフード編) >>