今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
Skypeボタン
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

知っておこう(ドッグフード編)

今日はちょっとまじめなお話。

わんこの食事についてのちょっと長くなりそうなお話なので、興味のない方は
スルーしてくださいね♪

ドッグフード、手作り食(生食)、手作り食(加熱食)、ドッグフード+手作り、
・・・いろんな内容でワンコご飯って展開されてますよね。

今回はドッグフードのお話です。

皆さんは、愛犬に与えているフードの原材料や成分をちゃんと見たことありますか?
そして、その見方を知っていますか?

難しい話は抜きにして、例えば原材料。
1番最初に書いてあるものが1番割合として多く含まれているってことはご存知ですか?
じゃあ、獣医さんで「このフードオススメです」と言われて購入しているフードの
原材料を見てみてください。最初に動物性タンパク質(お肉や魚)ではなく、とうもろこしや
小麦がきていませんか?

そして表示の仕方、例えば「ラム肉」と「ラムミール」の違い「鶏肉」と「チキン」「チキンミール」
の違いを知っていますか?

私たちが通常食べている「お肉」とはどれを指すのか・・・
自分が与えているフードがどんな内容のフードなのか・・・
ちゃんとわかった上で与えていて欲しいな~と思います。
そしてそれが内容と照らし合わせて妥当な金額なのか。


また、私は1つのフードをずっと与え続けるよりも、2~3種類のフードを
適当なサイクルで回す事をオススメします。
考えられた良いフードって特徴も強いので、いろんなものを与えていくって
大切かもしれません。


ちなみに我が家が現在使っているドライフードは
・F4ドッグ
・SGJ
・ブラックウッド
です。

私が使ってみて、私の感想ですがF4ドッグはすぐに便がとんでもなく良いことに
気付きます。そして毛艶。とにかくお気に入りですがカロリーは低め。
高タンパクなのにカロリーは低いので、子犬もなんと言うかぽにょぽにょではなく
カチカチの筋肉質に育つと言う感じです。
成犬に対してもそれは言えると思います。

ただ魚からのたんぱく質なので特徴が強いですし、高たんぱくなので、他のフードと
交互であげることをしています。


SGJはとにかく原材料にこだわったフード。肉はホルモン剤・成長促進剤・
抗生物質などを投与していない、遺伝子組み換えなしのエサを与え、自由に
放牧飼育された牛、羊、鳥。
魚も穀類も油脂も野菜、ハーブ、フルーツも・・・
すべてこだわった原材料を使っています。
余分なものを一切入れていないので、あまりおいしそう・・・というフードでは
ありませんが、確かに「良いもの」って実感はあります。

我が家はF4ドッグとSGJを適当なサイクルで回しています。


ブラックウッドはシリーズの中にはとうもろこしを使用したものもありますが、
我が家が与えている3000はラム&ライスでこちらはとうもろこし不使用。
なんと言っても活動犬や太らせたい子にはオススメですし、価格もすこし助かります。


他にも良いフードは沢山あるし、犬達によって合う合わないもあるしお財布事情や
いろいろあると思いますが、自分が与えているフードがどんなものなのかだけは
しっかりわかった上で与えて欲しいな~と思います。

それの究極が手作り食になるんですけどね♪

愛犬が病気になると皆食事を見直します。
手作り食で頑張る人も凄く多いです。それはとっても良いことだし、私も応援してます♪

でも、病気になる前にほんの少しだけ、どんなものを食べさせているのか・・・を
解ってフード選びをすれば、「これを足したい」「これを減らしたい」もしっかり
見えてくると思うの。

我が家には老犬も多いから魚からしかとれないDHAで痴呆や老化を防止したいから
F4ドッグ。穀物を使ってないからF4ドッグ。

原材料にこだわり、たんぱく質も脂肪も高くなく、内臓負担の少ない健康志向のSGJで
自己免疫を上げていきたい。


F4ドッグとSGJは我が家でも販売をはじめました。
(正式には始めようと思います(;・_・))


a0085464_2265562.jpg

この子達の最初の離乳食は「生馬肉」♪
そして現在はF4ドッグパピー+SGJプレミアムパピー+生馬肉+ミルク♪


次回は「知っておこう」獣医編(の予定)です。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

あ~長くなっちゃった・・・(;・_・)
付き合わせちゃってごめんなさい・・・
許す!のポチっ♪
[PR]

by beauty-b | 2011-09-17 22:17 | Comments(16)
Commented by きなはは at 2011-09-18 00:07 x
ビーチママさん、ためになるお話
ありがとうございます<m(__)m>

我が家のきなこも、今食べているフードは
F4とHillsです。
この2種類のフードを定期的に交互に
お豆腐やささみ、茹で野菜などと一緒に
食べさせています。

お恥ずかしい話、きなこが若い頃は
ほんとに無頓着でした・・・
きなこが元気で何でもよく食べてくれて
いたので(当たり前ですが)
5歳を過ぎたころからアレルギー症状が出て
皮膚が赤くなり、湿疹が出るようになり
また肝臓の数値も高いことが分かり・・・
肝機能をサポートするフードや
皮膚疾患の食事療法など
いろいろ試してフードジプシーみたいな時期も
ありましたが・・・
シニアになったころには、F4とHillsに落ち着きました。
乳腺腫瘍の手術をしてからは
サプリメントとしてルテインとアンチキャンサーを
フードと一緒に与えています。

ビーチママさん、
ワンコが元気で長生きできるお話
またよろしくお願いしますね(^_^)v

Commented by ルーキーママ at 2011-09-18 15:59 x
とても分かり易く教えて頂き、勉強になりました。
ありがとうございます。本当に知らない事があり、ブログ読みながら『なるほど…!』と、うなずくルーキーママです。ただフードにしてもオヤツにしても、無添加・無香料・無着色ならと安易に与えていた自分が恥ずかしい限り。原材料中身は何なのか、考えて与えてあげます。
ルーキーは飼い初めてから『ブラックウッド 2000』です。これから、可愛い『フードボウル スロー』を使い、もう一度フードの見直しをして元気な身体を目指して頑張っていきます。

可愛いルーキーからのメッセージを見逃さないように…♪
また次の『獣医さん』楽しみです♪
Commented by ぶっちmama at 2011-09-19 03:04 x
ご無沙汰しております!
って、いつも読み逃げでスイマセン!^^;
お子ちゃま達、すくすく元気に成長して嬉しいかぎりデス♪

最近、F4からブラックウッド5000に換えましたが、
太りやすいんですか!知りませんでした!
F4に戻そうかな^^;

いろいろ教えて下さって助かります!
獣医さん編・・・気になります!^^
Commented by kettymama at 2011-09-19 11:19 x
ご無沙汰してごめんなさい。

遅くなりましたけれど、まずお誕生日おめでとう!ございます。
ご無沙汰している内に、色々な事がありましたね。。。
ビーチママへの一番のプレゼントは、ワンコ達が健やかでいてくれることですね(私も同じく!★です)

我が家もF4を食べさせています。
+他メーカーの物も、季節や種類を色々変えたりしています。
もうすぐ11歳になるけれど、今のところ元気でいてくれるのでとても助かります。
食事によりトラブルがなくなった又は少なくなったワンコを沢山見て聞いて、本当に身体は「食べたものからできている!」と感じています。
それと、「チチンプイ♪のひと手間のおまじない」なのかもしれませんね^^

ビーチママのお話はとてもわかりやすくて助かります。
Commented by 小町ママ at 2011-09-20 09:05 x
物凄く良いお話ありがとうございます。
F4とローテーションするフードを探し中だったので
参考にします!
完全手作り食は中々難しいですが、愛情と『チチンプイ♪』の
一手間はかけて元気に育って欲しいと思ってます(^∀^)
これからもためになるお話宜しくお願いします。
Commented by beauty-b at 2011-09-21 01:03
きなははさん>そんな大したことじゃなく・・・いろんな経験を我が子を通じてさせてもらっての現在。
それがちょっぴりでも皆さんの参考にでもなればと。

きなこちゃん肝臓の数値が高いのね。
フロントラインはしてない?解毒の臓器だからお薬や、草むらに知らずに撒かれた除草剤なども関係する場合もあるみたいよ。

フードはたんぱく質の質や量などにちょっぴり気をつけるといいかもしれませんね♪
Commented by beauty-b at 2011-09-21 01:06
ルーキーママさん>皆最初は知らないところからスタートですもんね♪
ちょっとだけ考えるきっかけになってくれたら、嬉しいです♪
添加物がないってことも大切ですよね。
ちゃんとルーキーの為に考えてあげてるじゃない♪
Commented by beauty-b at 2011-09-21 01:10
ぶっちmamaさん>こちらこそご無沙汰ばかりでごめんなさ~い。

ブラックウッド5000はカロリー抑えてあると思いますよ♪
フードのローテーションはオススメです♪

獣医編・・・大した内容ではありませんが・・・
Commented by beauty-b at 2011-09-21 01:16
kettymamaさん>kettymama~~!!
忘れてました!我が子達のお名前札、また迷子になってしまってる・・・
私のせいで・・・たどりつけない・・・(;・_・)

苦労も過ぎてしまえば、そして今こんなかわいい姿を見せてくれれば
幸せですよね♪

イエイエ、犬達に教えられたいろんなことがちょっぴりでも皆さんの
参考になれば・・・ぐらいの小さなことなので・・・
Commented by beauty-b at 2011-09-21 01:18
小町ママさん>F4ドッグのパピーは特に高たんぱくなので、時々
お休みした方が良いかな~と思います。

人手間の愛情って大切ですよね♪
Commented at 2011-09-22 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カノンママ at 2011-09-23 11:59 x
はじめまして。
我が家には5歳になるセーブルの女の仔カノンがおります。
どうぞよろしくお願いします。

今回のお話心して読ませていただきました。

カノンの食餌はS獣医師のもと
皮膚の療法食+お野菜のトッピングを与えておりました。
ある事件からN獣医師の診察を受けたところ、
アレルギー判明。生化学異常なし。
現在はアレルギー療法食のみ与えております。

ご紹介くださったフードを見ますと
ブラックウッドは全ライン、アレルギーでNG
F4とSGJは一部のラインで可能かもという感じです。
と言っても擬陽性の食材を含んでいますので
少し気懸かりなのですが・・・
今、病院療法食とF4とSGJを与えようか考慮中です。

フードの与え方として
病院療法食+F4(50:50)
病院療法食+SGJ(50:50)
という与え方も可能でしょうか?

それとも一つのラインを交代ずつ与えたほうが効果的ですか?
この場合サイクルは何ヶ月周期がおすすめでしょうか?
Commented by beauty-b at 2011-09-24 13:12
鍵コメさん>ダイエット用のフードは各メーカーからいろいろ出ていると思いますが、SGJの「セミベジタリアン・ドッグ」なんかどうでしょう?
代謝カロリーは359kcal、粗タンパク17%、脂肪6%とかなりヘルシー思考なフードです。

我が家はダイエットと言うより、腎臓・肝臓の数値の高い子などに
あげますがダイエット用としても良いかもしれません。

でも、本当に沢山のフードがありますので、特徴を調べて自分の愛犬にふさわしいフードを探してくださいね♪
私の意見は1つの選択肢として、参考にしていただければ・・・ぐらいの
つもりでいてくださいね♪
Commented by beauty-b at 2011-09-24 13:28
カノンママさん>私も栄養学のプロではないので、経験からの1つの考えだと思ってほんの少しだけ参考にするぐらいのお気持ちでいていただきたいのですが、カノンママさんの提案のようなフードの与え方もありだと思います。いっぺんに沢山の量の同一フードを摂取しないと言う意味ではありだと思います♪

ただ、我が家の子達に私がしているのは「長期にわたり同一フードを与えることで蓄積させてしまう」ことを避けるため、そのフード色に愛犬が染まらないように(?)ローテーションしていくと言う方法をとっています。

我が家の場合は2ヶ月ローテーションを基本に考えてます。
これからひょっとしたら「1ヶ月単位のがいいのかも」「3ヶ月単位のがいいのかも」・・・と日常の中で愛犬たちの様子を見て変わってくるのかもしれませんが、現在はそんな感じで我が家は行なっています。

文字制限があるので、あまりしっかりお返事できなくてごめんなさい。
カノンちゃんが今以上に快適な生活ができますように♪
また私にもいろいろ聞かせてくださいね♪
Commented by カノンママ at 2011-09-25 12:04 x
ビーチママさん、アドバイスありがとうございます♪
とってもうなずけました(笑)
これからのフード選びに参考にさせていただきます。

単一フードを長期与えることが
健康や体質にどんな影響があるか
ずっとひっかかっていました。
混合食ではなく、単一品を数種類、
ローテーションで与えるほうが良さそうですね。
そんな工夫で回避できたアレルギー反応もあったかもしれません。

我が家の場合
元主治獣医指導の下、フードを固定化してきたのですが
現主治獣医診立てで、アレルギーが判明しました。
きっかけは偶然でしたが
気づいてくださったことに感謝していますし
複数の獣医師に診ていただくことの大切さを実感しました。

そういえば、カノンを迎える前
あるコーギーブリーダーさんが
「掛かりつけ獣医師は最低3人持ったほうがいい。
症状・状況によって診てもらう獣医師を変えられるように。」
と、おっしゃっていました。
今、このお言葉身に詰まされます。

ビーチママさんも同じご見解ですか?
Commented by beauty-b at 2011-09-26 23:15
カノンママさん>獣医さんの件、私も同じような意見です。
獣医さんによって診断も治療も本当に様々ですから。

ただ、やみくもに獣医さんを転々とするのはマイナス面もあります。
獣医さんも人間ですから、感情はありますからね。

アンテナを張り情報をキャッチする事も大切だし、信頼できるホームドクターと二人三脚で病気に挑むことも大切だと思います。

このあたりは難しいですが獣医さんにも100%を望んではいけないって事だと思います。

神様ではないので誤診もあれば、治療が合わない場合もあって当然だと思っていないといけないんだと。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 知っておこう(獣医編その1) こちらも全開! >>