今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

もう一度♪

先日の事です。
インターホンが鳴って「ハ~イ」と出ると一人の女性が立っていました。

「突然すみません。以前こちらでコーギの子犬を譲っていただいたものですけど
半年前に亡くなってしまい、たまたまこちらへ来る用があったのでコーギーちゃんを
見せていただけませんか?」と。

お話をしながら、どの子だろう・・・この人だれだろう・・・と頭をフル回転させながらも
あーあ・・・歳には勝てないんだろうか・・・なんて思いながら次の瞬間車から降りた
少し歳のいったおじいさんを見て「こなつの子供の女の子で、歯並びが悪いという事で
お譲りした子ですか?おじさんは飛行機を飛ばすのが趣味の」って頭の中で
その時の事が復活♪

女性はその方の娘さんで、当時全くお会いしてなかったんです。

色んなお話を聞かせていただいて、たくさんのありがとうでした。
そしてお別れをして半年・・・
犬と暮らした日々があまりにも楽しくて、また再び・・・と思い始めたと。

ただ、お父様はその分歳を重ねられ、コーギーを飼うには体力的にも難しいんじゃ
ないかと家族からの反対もあり、ペットショップにも行き、別犬種のブリーダーのところにも
行き、他の犬種も考えたのだけど「コーギーがいいんだ!」と言うのだと。

でも好きと飼うのとは別なので、その日はそのままお帰りいただきました。

そして次の日、娘さんから改めてお電話いただき、「昨日、一緒に住む兄夫婦と父母と
話し合いの場を持ち、結論としてコーギーを飼うことを決めました。」と。

お父様はお歳なので、いろんなことを兄夫婦に任せ、妹さんである彼女も近くに
住んでいるので病院へ連れて行ったり、毎日見に行けると。

そしてお父様は先日車の運転免許も返し、趣味である飛行機もやめざる終えなくなり、
かわいがっていたゆきちゃんもいなくなり落ち込む一方だったんだけど、父に生きる喜び
を与えたい。もちろん歳をとっているので、これから先何年生きられるかはわからないけど
父がいなくなったとしてもちゃんと最後まで大切に育てることに変わりはないと。

足の血管が細くなる病気らしいのですが、リハビリも「痛い」としたがらないし、歩かないと
いけないんだけど歩かないらしいのです。
「こゆきちゃんといっしょなら歩くらしいです」と・・・(笑)。

でもその年齢で転んだら大変なので、「ご家族の誰かと一緒に歩いて、リードを引っ張らない
用に躾しましょうね」などお願いも沢山しましたが・・・


犬が好きなのと飼うのは別。
最後まで面倒をちゃんと見ようと思うと、犬を飼いはじめるのに考えないといけない私たちの
年齢もある。でも家族の絆がしっかりしていれば、こういう選択肢もできるんだな~って
少し嬉しくなったビーチママでした。

だってお電話をいただいた次の日、今度はお母様も連れて再びビーチにみえた娘さんと
お父様。その時のお父様の顔ったら・・・


亡くなったゆきちゃんは7歳と言う年齢で悪性リンパ腫で天国へ旅立ったそうです。
娘さんはずっとゆきちゃんを通院させてくれて、ゆきちゃんのお薬も「年寄りは
間違えるといけないから」と毎日お薬を飲ませてくれてました。
娘さんは結婚して家を出てみえます。

たくさんのゆきちゃんの自慢話を聞かせていただきました。

お父様の年齢で「ごめんなさい、ちょっと・・・」とお帰りいただいちゃって本当にごめんなさい。
「よくお考え下さい」の後はもうないと思っていた私に、家族の絆の深さや暖かさ
そしてこういう形もあるんだと学ばせていただいて・・・ありがとうございます(*^▽^*)


ゆきちゃん♪ゆきちゃんのお蔭でゆきちゃんのまわりの人たちはコーギーの事が
大好きになったみたいだよ。
ゆきちゃんがいなくなったのは悲しいけど、ゆきちゃんとの暮らしがあまりにも楽しかった
からまたそんな生活をしたいって。すごいね雪ちゃん♪
全部ゆきちゃんがそうさせたんだね。

で、ゆきちゃんの妹は「こゆきちゃん」なんだって♪
a0085464_21305993.jpg



今回こゆきちゃんの他にも、先住犬を亡くされた方の元へ行く子達はいます。
飼い主さんの気持ち・・・私も大切な我が子を亡くした経験者でもあるので解ります・・・
悲しみを経て今も尚思う我が子への気持ち、そして新たなスタート・・・

沢山の笑顔が生まれますように!
a0085464_2141898.jpg



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
ランキングに参加しております♪1日1クリックでポチっと応援してくださいね♪
バナーをクリックするとブログ村のページが開きます。
開ききったら応援完了です(*^▽^*)よろしくね♪
皆さんの応援ポチっが更新のエネルギーでっす♪


ビューティービーチへ

まりんぱ工房へ


a0085464_21472744.jpg

[PR]

by beauty-b | 2011-04-28 21:48 | Comments(10)
Commented by アズマックス at 2011-04-29 11:46 x
読んでて涙出ました。犬を飼うという事はこの先15年前後経った自分を想像しないといけないです。その頃世話できる自分でいれるのか・・・。
私もビーチママの所へくるまで正直悩み色々巡りました。
他犬種・里親・愛護センター・・・。
でもアズがとってもいい子だし子供の願いでもあったのでコギをもう一度育てる決心をしました。
今回のおじいさんのお宅の様なお世話の仕方もアリなんだなと知れて良かった。
私もアズがいてくれてどんなに助けられたか。
いなかったらどうなっていたんだろう。いつも必ず近くにいてくれる大事な大事な存在。きっとおじいさんもリハビリもがんばれて毎日の生活も生き生き暮せると思います。
出会いってすごいなと思いますね!
Commented by チェリー母 at 2011-04-29 13:55 x
「犬のちょっといい話」に載せたいような、本当にいいお話ですね~(;;)
コーギーって、パワフルだし、だっこするとちょいと重たいし、
お世話する方も体力いるって思うけれど、、、、、

私も家族も思っています、
もし又ワンコを飼うなら、、、絶対コーギーって!!!
コーギーってそう思わせる魅力があります。
賢くて、かわいくて、表情豊かで、優しくて、、、

チェリーちゃん、大好きです!!!
(親馬鹿、丸出しだわい、、、)
Commented by ソフィーママ at 2011-04-29 19:03 x
お久しぶりです!
素敵なお話ですね~。
うちも、ソフィーが来てから母が遊びに来る回数が増えました♪
電話がくるたびに「ソフィーちゃん、良い子にしてる~?」と
そればっかりです(笑)

ゆきちゃんが家族の絆を深めてくれて、
こゆきちゃんを呼んでくれたのですね。
素晴らしいご家族ですね。
Commented by ラブカレ。 at 2011-05-02 19:34 x
 こんばんは。ステキなお話ですね。でもステキなお話だけで済ましちゃいけませんよね。

 ある本にこう書かれていました「イヌはあなたを映す鏡である。どのようにイヌと接するかという問題は、あなたがどんな人生を選ぶか、ということと深く結びついている。」

 自分にはやってくるワンコの一生を最後まで引き受ける経済力や環境等があるかどうか?犬を飼おうと思っている人にはしっかりとした覚悟を持って欲しいと思います。

 きっとビーチママさんは体格や性格等、おじいさんやご家族にピッタリな子を選んだんでしょうね!おじいさんとご家族がワンコとステキな人生をおくれるよう願っています♪

 お近くにお住まいだったらBBPにも参加してくださ~い!
Commented by beauty-b at 2011-05-02 21:13
アズマックスさん>今日はありがとうございました♪
出会いって本当にすごいですよね♪
「縁」ってきっと神様が与えてくれている意味のあるものなんですよね。

アズマックスさんとの出会いにも感謝です。
これからもずっとよろしくお願いします♪
Commented by beauty-b at 2011-05-02 21:21
チェリー母さん>私もコーギーの魅力に取り付かれた一人ですけど、コーギーとの出会いは「ピレと仲良く遊べる元気な小型犬」を探してコーギーに辿りつたんですよね。
だから出会いやきっかけは、人それぞれでガチンガチンでなくても、はまるものははまるんですよね(笑)。

今じゃ親ばかまっしぐらですけど・・・(;・_・)
Commented by beauty-b at 2011-05-02 21:27
ソフィーママさん>ソフィーちゃんの存在が、また家族の絆を深めたり、会話を増やしたり。行動範囲を広げたり・・・
そんなこともとっても嬉しいです♪

ゆきちゃんが生きた7年・・・本当に沢山のものを与えてくれたんだな~と思いましたし、また沢山の愛情を貰ったんだな~と感謝しました。
今度はこゆきちゃんがこゆきちゃんの個性で、また別のものを与えてくれるといいな~と思います♪
Commented by beauty-b at 2011-05-02 21:40
ラブカレさん>そうですね。犬を飼うという事には沢山の覚悟と責任が必要ですよね。

ただ、これまで15年・・・沢山の人たちとの出会いの中で、私自身も生きた「犬との暮らし」を学ばせてもらいました。そしてそれは現在進行形。しっかりお話をする事で、お互いの考えや考えのズレも解る場合も多いし、学んでいただけることも、考えを変えていただくこともあります。

お話をする・・・と言う事は本当に大切だと思います。
これからもお互い腹を割ってお話ができるよう、努力していきたいと思っています。

Commented by りん at 2011-05-03 00:36 x
お久しぶりです。
毎年、心の誕生日のみのご挨拶でしたが・・・・

我が家の先住犬、新之助が亡くなった時にビーチでも悲しいお別れがありましたね・・・・
悲しみにくれる私のメールでの返信でのビーチママの優しいコメントは今でも忘れません。ご自分も辛いのに。



心があまりにも愛らしい子なので、
おはぎちゃんの子をまた是非譲って頂きたいと思っておりました・・・

小泉今日子さんの午後ティーの宣伝から早十数年♪
コーギーは3匹目ですが、これからもずっとコーギー命かも(笑)
年をとるにつれ愛らしさが増す犬種ですよね~♪
Commented by beauty-b at 2011-05-04 17:17
りんさん>こちらこそご無沙汰してしまってごめんなさい。

新之助くんがりんさんに犬と暮らす楽しさやコーギーの魅力を沢山教えてくれて行ったんですね♪
病気と戦った新之助君も凄いし、本当に小さな足の短い天使達は何て素晴らしいんでしょうね。

心ちゃんを愛らしい子に育ててくれたのはなによりりんさん♪

おはぎはね、一見真面目な優等生キャラなんだけど、実はスキップしながらゲージからお庭へ走るお茶目な子なんですよ(*^▽^*)
手が掛からなくてついつい後回しになっちゃう容量の悪さもまたかわいくてかわいくて。そうそう本当に年を取るにつれかわいさが増す犬種です♪老犬なんて、たまりませんよ~~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ビーチのゴールデンウィーク 長い間お待たせしました(;・_・) >>