今日もビーチ晴れ


コーギー達との何気ない日常や思い
by beauty-b
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
まりんぱ工房へ

ビューティービーチへ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

誤診

バタバタしてたんで、ゆっくりお祝いをしてあげられなかったけど
a0085464_19491882.jpg

9月10日にビキニが15歳の誕生日を迎えました♪
おめでとう、ビキニ(*^▽^*)

そしてビキニと同胎のボギーくんのママから「15歳になりました」ってお電話いただきました♪
今も尚食欲がすごくて「食べられるから強いよね」って獣医さんにも言われているそうです。

会いに行きたいね~なんてビーチパパとも話してたんです。



話は変わりますが、ずっと前にこのブログで「獣医さんによってワクチンの値段が凄く違う」ことに
ビックリして、皆さんにちょっとお聞きした事ありましたよね~。
同じ製薬会社の同じワクチンでも。お値段だけでなくワクチンやフィラリアに関しての考え方の
違いはもちろん、獣医さん探しって考え出すと深いし大変だと思いません?


私も自分の家の子でもいろいろ経験はしましたが、ビーチの仲間達、またビーチの仲間以外
でもコーギー仲間達の相談やいろんなお話を聞く中「どうなってんの!!」って思うことも
以外に多いんです。

遠くに行っているあるビーチっ子のママから先日お話がありました。
最初は、自分のミスで怪我をさせてしまい、悲鳴のような鳴き声とともに前足をあげたまま
地面につけなくなってしまい、獣医さんに行ってレントゲンを撮ってもらったと言うメールから
です。

骨折はしていないもの、靱帯等はわからないのでしばらく様子をみましょうと。

数日様子を見て、前足を地面につけるようになったしと病院へ行くと、今度はたまたま
前足を撮ったレントゲンに写った画像から
「心臓肥大」
「前足の骨が溶けている」
「肋骨がおかしい」
極め付けが余命宣告です。

飼い主さんパニックです。
こういう場合、私はかならずセカンドオピニオンの受診を薦めます。

遠い地ですし、私もその地で良い獣医さんを知りません。
で、失礼を承知で遠いその地にみえるブリーダーさんに、良い獣医さんを紹介いただき
(ありがとうございました)心臓は心臓、前足は前足・・・としっかりレントゲン等の検査を
していただき、結果心臓も大きくないし、雑音もない、骨もしっかりしてる。

何も問題はなかったのです。

前の病院で「これだけ心臓が肥大してたら水も溜まっていることでしょう」と、お薬まで
貰って注射も打たれて・・・

どういう事ですか!!

でもこういう事って信じられませんが多いんですよ。


ビーチパパは「その誤診をした獣医に言ってやりたいことが山ほどある」と怒ってました。

いったい何なんでしょう。レントゲン撮影がちゃんとできないのかというよりたまたま映り込んだ
画像で診断と言うのもありえないと思うんだけど、画像診断ができないのか・・・
経験が足りないのか、勉強不足なのか・・・

それより何より人間性を疑います。やみくもに飼い主に不安を与えたり、やみくもに病気を
作ったり・・・

獣医さんって立場は、言葉一つにとっても重みがある事を自覚していただかないと。


何も問題なかったという事をただただ喜んでいればいいんだと、思ってはいますが
皆さんも、セカンドオピニオンの大切さや獣医さんは完璧ではないと言うこと、理解して
欲しいと思います。
セカンドオピニオンを受診しなかったら・・・


そして私たちは「ここの獣医さんはこの分野は得意」「高度な医療を受けられる」「経験が
豊富で勉強熱心」・・・などなど飼い主同士のネットワークを作ることが1番なのかもしれませんね。

高度な医療を提供できる病院だけが良い病院とは言えないと思うし、病気を診るだけでなく
動物の苦痛や飼い主の苦痛も含めて「治療」と考えくれると本当にいいな~って思います。


笑っちゃいますが、大型犬の足にできた「タコ」を「腫瘍」といい直ちに手術で取らないと
と言う獣医さんもいれば「はっ?タコだけど。クリーム塗って、敷物に気をつけて」って言う
獣医さんもいる。

あなたなら、どうしますか?



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
応援クリック ポチっ♪
いつもありがとうございます(*^▽^*)

ビューティービーチへ
[PR]

by beauty-b | 2010-09-16 20:45 | Comments(16)
Commented by てんそら~ at 2010-09-17 09:59 x
ビキニちゃんボギー君15歳おめでとうございます。長生きしてくださいね。てんもそらもあやかりたいな。

だんぼ達が行ってる獣医さんは、ワクチン代も安い方で助かってます。
誤診した獣医のレントゲンは、いつの時代から使ってるボロなんでしょうか(^^ゞ
そんな獣医がいるとは!本当に恐ろしい話です。

飼い主の話や質問などを良く聞き、沢山の説明をしてくれる獣医さんじゃないと私は、連れて行きたくないです。
タコを手術するかクリームで治すかは、検査結果で決め、獣医が不安だったら別の病院で再検査してもらいます。
Commented by あおみの at 2010-09-17 13:29 x
いつも記事読ませていただいています。
15歳の誕生日おめでとうございます。
15年もしっかりと暮らしているのは、
やはりブリーダーさんだからなのでしょうか。。。

記事を読みましたが、現在の仕事がたまたま獣医の方向けで、
獣医の方とよくお話をします。

で、なんとなくなんですが、
記事のようなことが発生するのも理解できます。
可能性を告知しなければいけないのも獣医の仕事ですし、
それが不安を煽ってしまうような言動になってしまうこともあるでしょう。

やはりセカンドオピニオンだと思います。

ただ、正直ベース、、、
ペットブームに乗り、犬という生き物、犬種の特性を理解せず、
言うがままになっている飼い主にも問題あると思います。

が!!!!

ペットブームにて獣医が乱立する中、
新規開業や、ご年配の古い機材を使っている病院等は、
経営がとてつもなく苦しいところが多いのも現状であり、
「カモ」を見つけなければやっていけないという発言も、
聞きます。

詐欺にあうとまでは言いませんが、
「自己責任」をモットーに、
しっかりと情報を集めたいですね!!
Commented by らむママ at 2010-09-17 16:47 x
ビキニちゃんボギー君15歳おめでとうございます~
長生きしてくれてありがとう♪
目標になりますYO!

セカンドオピニオン、大切ですよね。(うちはサードまでやりますが)
我が家は獣医さん3軒の診察券を持っております。
そしてメインの獣医さんは「ここ」って事を他の病院でも伝えた上でお付き合いしてもらっています。
どこの病院のどの先生が専門分野は何で・・・ってところまで把握しておくのがベストでしょうね。
自分一人でそこまで知り得るのは無理なのでやっぱり「仲間」からの情報、大切です。
まあ。。病院に詳しくならずに過ごせるのが一番の幸せではありますがね。
Commented by ラブカレ。 at 2010-09-17 23:40 x
 こんばんは。ビキニちゃんもボギー君も15歳おめでとう!

 食欲があるのはホントありがたいですよね。この夏はワンコ達にとって辛い時期だったと思います。グっと涼しくなりましたがこの時期は疲れもドっと出るので体調管理に気を配りたいところです。

 ウチも靭帯のケガがあったので迷うことなくセカンドオピニオンを利用し、シニア世代になったらサードも利用しようと考えていますよ。

 他の病院の診察券が入った手帳ごと渡していますが、嫌がられたことは一度もないです。

 人間だって外科や内科、目医者や歯医者までありますが、ワンコにはないんですから、そこは飼い主が責任を持って調べてあげなきゃいけないんじゃないかなって思います。
Commented by 菜菜パパ at 2010-09-18 17:30 x
そうですね。
ワクチン代が、病院によって価格が違いすぎますね。
病院A 9種 7875円 5種 7500円
病院B 9種 5800円 5種 5600円
病院C 9種 9800円 5種 聞きませんでした
ただし7年間価格は同じですが(病院Cは7年前に聞いたきりです。・・・・・
それ以外に、病院Zは、レントゲン写真撮影・説明で45000円
同じ内容で病院Bでは、9700円
細かいことでごめんなさいね。

我が家では、ファーストがB病院 セカンドがA病院
サードがちょっと離れたD病院

病院(医師)によって得意分野が有るようなので(医師が複数いる場合は、指名します(医院長が多い))・・通院先を変えています。
Commented by なおみん(愛良チイママ) at 2010-09-19 23:21 x
ビキニちゃんにボギーくん、15歳のお誕生日おめでとうございます♪
9年前ビーチに初めておじゃました時、ビキニちゃんがちょうど子育て真っ最中♪ほんわかした空気が漂っていたのを懐かしく思い出します^^美人ママの元気な姿をまた見たいです♪

我が家はこれまで、動物病院は必要最低限の範囲でお世話になってきました。
長年同じところに通っている中で、あそこはなんとなく外科的治療を勧める気がする・・・と自分の中で思っていました。

通い始めた頃から設備もスタッフも体制もよく、評判はよかったのですが、ここ2年くらいで?という話が聞こえてきて、
スタッフ同士の連携がよくないのか、それぞれ先生の言うことが違ったり・・・
お友達ワンコは脚先の怪我ですぐに脚の切断を勧められ、セカンド、サードオピニオンで違う診断を受け、しかも早くに治ったという出来事が身近にありました。
他にも?という話が聞こえてきて、
自分自身でもしっかり把握することが必要なんだと思ったところに、
我が家は住まいが変わってしまいました。

今の地域では病院のことはまだ詳しくわかりませんが、少しずつ聞いて参考にしています。
Commented by beauty-b at 2010-09-20 20:30
てんそらさん>ビキニ&ボギーくんにおめでとうをありがとう♪

獣医さんもたくさんあるけど、なかなか中身は見えませんよね。
私はまず「先生、犬飼ってる?」って聞きます。(笑)
これって結構重要だと思うんですよね。
Commented by beauty-b at 2010-09-20 20:34
あおみのさん>はじめまして♪
貴重な深いお話、ありがとうございます。

私たちは愛犬を守る為にすべきこと・・・沢山ありそうですね♪
Commented by beauty-b at 2010-09-20 20:39
らむママさん>ありがと~。15歳・・・かわいいよ~。
本当にかわいい♪永遠はないけれど、いつまでも・・・とついつい願ってしまいます。

病院の事、本当に一人では解る手段が・・・
難しいかもしれないけどネットワークを駆使して、参考リストみたいなのできないかな~なんて思ったりします。
Commented by beauty-b at 2010-09-20 20:51
ラブカレさん>ありがとうございます。かわいいかわいいビキニばあば♪です。

牛も豚もライオンも蛇も鳥も犬も・・・皆同じ獣医さんが診るんですもんね。相手は物言わないわけだし、ワクチンだけ打ってても獣医としての中身は成長しないし、経験って一言で言ってしまうと軽いけどその都度一生懸命治療の道を考えようと努力してくれる獣医さんが経験を積んで成長続ける獣医さんなんだろうな~って思います。

でも獣医さんにも生活があるし、いろんな大人の事情もあるでしょうから、私たちがちゃんと選ばないといけないんですよね。
Commented by beauty-b at 2010-09-20 21:06
菜菜パパさん>レントゲンの値段の差にビックリなんですけど
w(◎o◎)w検査をするにも何箇所かに見積もり出してもらって・・・ってなかなかできないよね~。
Commented by beauty-b at 2010-09-20 21:09
なおみんさん>新しい地での獣医さん探し・・・なかなか大変ですよね。良い獣医さんが見つかるといいですね(m^ェ^m)

そうなんですよね・・・獣医さんもずっと姿勢が変わらないわけではないので、私も今ちょっと悩んでいる最中だったりします。



Commented by めるめる at 2010-09-21 07:31 x
はじめまして~♪
いつも読ませてもらってます。
ビキニちゃん、15歳おめでとうございます!
元気そうですね、若い子と居るとパワーも貰えるのかな?

うちのメリルも今日、無事に15歳を迎えられました。
今、治療中なのですが、歯も丈夫で食欲旺盛なのが救いです。
誤診の話が出ましたが、メリルの場合、誤診、何かの間違いであって欲しいくらいです。

↓の動画、あんまり可愛いので拝借させてもらいました。事後報告ですみません。
なんか、小さい頃を思い出してしまいます。

フラッフィーちゃんも気になってます。

これからも可愛い子達をアップして下さいね。
リンクさせてもらいますね。おおきに~♪
Commented by Kママ at 2010-09-21 08:27 x
はじめまして。
時折お邪魔して、読み逃げしております。

遅くなりましたが、ビキニちゃん&ボギーくん
15歳のお誕生日❤おめでとうございます。
健やかで穏やかな1年であります様に。

ケアが行き届き、元気に過ごせているのですね。
優しく深い愛情の元、お幸せな毎日だと思います。

我家は、獣医師さんに恵まれており、
先住犬時より主治医として、信頼関係が築かれています。
愛する我が子を託すのですから、
何か不安な事があったりしたら…
ましてこの様なお話の獣医さんなら、
二度とお世話になる事はないですね。
Commented by beauty-b at 2010-09-21 20:11
めるめるさん>ありがとうございます♪
そうですね。毎日刺激いっぱいですもんね(笑)。

そしてメリルちゃんも15歳のお誕生日おめでとうございます♪
来年も再来年も・・・ってついつい思ってしまうけど、大切なのは
「今日をおもいっきり生きる」なんですよね♪

「今日もビキニの笑顔が見えた」「今日もビキニのオオボケに笑った」そんな事に感謝したいと思っています。
老犬って本当にかわいいですよね~。

メリルちゃん、食べられるってとっても大切で凄い事だと思います。
この歳になるといろいろあるけどメリルちゃんにとって、痛みや苦痛とできるだけ遠いところで、1日1日穏やかに過ごせますようにと心から願っています♪
Commented by beauty-b at 2010-09-21 20:20
Kママさん>読み逃げ大歓迎です(*^▽^*)ありがとうございます。そしてお誕生日おめでとうをありがとうございます♪

いえいえ、家は大家族ですからいろいろ我慢させてることも多いんじゃないかといつも思います。皆さんから学ぶこともいっぱい!

信頼できる獣医さんと長いお付き合いなんですね♪
また獣医さんで悩んでいる人がいたら、力になってあげてください♪(そこの獣医さんのコギ人口がとんでもなくなってしまったりして・・・(*≧m≦*))
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< かわいい盛り♪ 大きくなって・・・ありがとう♪ >>